logo

★【いきなり重版!】話題のゆるーい深海生物図鑑が発売10日で緊急増刷決定!『猫ピッチャー』のそにしけんじ氏によるいやしの4コマ漫画が子どもばかりでなく、大人にも大人気!

株式会社 学研ホールディングス 2017年07月05日 12時00分
From PR TIMES

ゆるーいイラストと4コマ漫画で「深海生物は不気味」という常識を覆し、大人気のゆるゆる深海生物図鑑!緊急増刷するほどの人気のひみつ、それは作者と編集部の持つ2つのこだわりにありました!



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)から発売された『ゆるゆる深海生物図鑑』(定価:本体980円+税)が好評につき増刷が決定いたしました。

[画像1: リンク ]

深海生物は不気味という常識を覆して、深海生物の知られざる生態をそにしけんじ氏のまったりゆるゆるとした4コマ漫画と解説で紹介している「ゆるゆる深海生物図鑑」は、その意外性から、幅広い読者層に受け入れられ、発売からわずか10日での緊急増刷となりました。


[画像2: リンク ]



<人気のひみつ1. 深海生物の気持ちになって、ゆるゆると描く作者のこだわり>


作画担当のそにしけんじ氏は自他共に認める生き物好き! デフォルメされたイラストでありながらも、一目でその種とわかる特徴を描いているのは、普段から生き物を観察している生き物好きならでは! これまでの常識を覆す「不気味じゃない深海生物」というイラストには著者のこだわりが詰まっています。

「深海という特殊な環境で生きているものすごく奇妙で不思議な生き物たちにとても魅力を感じます。その生き物たちの気持ちになって漫画を描きました。自分も深海生物になったつもりでゆるーく楽しんでください。」(作画・そにしけんじ)


<人気のひみつ2. あえて写真を使わない!だれでも楽しめる本にするための編集部のこだわり>


通常の図鑑であれば、イラストと写真を使用して詳しく解説します。しかし、ゆるゆる深海生物図鑑では、ここでも常識の枠を超え、本文で写真を使用しないことにこだわりました。これは、大人から子どもまで、初めて深海生物に触れる方に、より身近に感じていただき、興味を持ってもらうため。そして、ゆるゆるなイラストを見て、「本当の姿はどうなっているのだろう?」と疑問を感じていただけたなら、水族館や魚市場で本当の姿を見ていただくことで、深海の魅力にどっぷりと浸かってしまうこと間違いなしです。(編集・高田竜)
[画像3: リンク ]

「こんなに読みやすい図鑑は初めて!」「ついつい4コマを読み進めてしまう」「実物の深海生物もよく見たらかわいいかも・・・。」といった声が聞こえてくるゆるゆる深海生物図鑑。

いよいよ今月からは、盛り上がること間違いなしの国立科学博物館の深海展2017が開催されます! 夏になり海が身近になるこの季節、自由研究の材料や日頃の疲れをいやすためにこの本を活用してみてはいかがでしょうか? ぜひご家族でお楽しみください!

[商品概要]
ゆるゆる深海生物図鑑
定価:本体980円+税
発売日:2017年6月15日(木)
判型:B6判/176ページ
電子版:あり
ISBN:978-4-05-204589-9
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:リンク
【ネット書店でのご購入はコチラ】
・Amazon リンク
・楽天ブックス リンク
・セブンネット リンク
・学研出版サイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事