logo

「ELLE」が Apple Musicのキュレーターに! 第1弾は「サチモス」が手掛けるプレイリストをリリース

株式会社ハースト婦人画報社 2017年07月04日 17時00分
From PR TIMES

「エル・オンライン」では「サチモス」のトップページジャックを展開



[画像1: リンク ]

「エル・オンライン」(運営:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長&CEO:イヴ・ブゴン)はこの度、Apple(R)が提供する音楽配信サービス「Apple Music」のキュレーターとして、2017年7月7日(金)よりプレイリストのリリースを開始します。

国内外の最新ファッションやビューティ、カルチャー情報を提供する「エル・オンライン」は今後、ファッション業界人やエディターが手掛けるプレイリストを特集記事と連動させながら順次公開していきます。今回は、ロックバンド「Suchmos(サチモス)」のボーカルYONCE(ヨンス)が手掛けた、NYをテーマにしたプレイリストを配信。さらに、「エル・オンライン」内で公開中の特集、「おしゃれな人が選ぶ“夏うた”プレイリスト」で紹介しているファッション業界人のお気に入りプレイリストもお届けします。

なお、今回のYONCEのプレイリスト公開に先立ち、7月5日(水)より、「エル・オンライン」としては初となるサチモスの大特集を公開。公開日限定でサチモスによる「エル・オンライン」のトップページジャックを展開します。この施策は、同日に発売されるサチモスの新作『FIRST CHOICE LAST STANCE』のプロモーションに使用されているステンシル加工のバンドロゴをページ内に出現させてサイトをジャックします。

<「エル・オンライン」サチモス特集について>

[画像2: リンク ]

7月5日(水)に「エル・オンライン」で公開されるサチモス特集では、著述家でディレクターの湯山玲子氏によるコラム「なぜ今の時代はサチモスを必要としているのか論」を始め、ファッション業界のサチモス支持者からのメッセージ、YONCEのNY日記、そしてサチモス協力のもとに制作されたインスタグラムのQ&Aムービー企画など、今絶大な支持を受けているサチモスの魅力を分析し、紹介しています。


▼「エル・オンライン」カルチャー特集「日本のユースカルチャーを牽引するバンド、サチモスとは?」
リンク
※2017年7月5日(水)公開

▼SNSスペシャル動画はこちらから
リンク

<「エル」について>
『エル・ジャポン』は、世界で46エディションが発行されている女性ファッション誌です(毎月28日発売)。そのコンセプトは「Open your appetites - 好奇心いっぱいに生きて」。「エル・オンライン」は2016年に設立20年を迎えた女性向け老舗ウェブマガジン。国内外の最新ファッションやビューティ、カルチャーなど圧倒的ボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。

メディア概要:リンク
エル・オンライン:リンク
エル・ジャパン公式フェイスブック: リンク
エル・ジャパン公式ツイッター: リンク
エル・ジャパン公式インスタグラム: リンク

<ハースト婦人画報社について>
株式会社ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、アメリカで最大級のメディアグループ「ハースト」の一員です。日本では、1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、2017年に創刊150周年の『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『メンズクラブ』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する雑誌を発行し、デジタルメディアを運営しています。近年はデジタル戦略に注力し、「エル・ショップ」などのEコマースの展開や、「コスモポリタン」、「ウィメンズヘルス」をデジタルのみでローンチしました。さらに、経験豊かな編集者を活かし、企業のコンテンツ制作を請け負うコンテンツマーケティングにも積極的に取り組んでいます。

URL:www.hearst.co.jp
ツイッター:@Hfujingaho | リンクトイン:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。