logo

トヨタカローラ神奈川「C-Conciergeアプリ」、UIを改善してバージョンアップ

株式会社アイリッジ 2017年07月04日 15時00分
From PR TIMES

~クーポンの使いやすさを改善し、リテンション向上を目指す~

 トヨタカローラ神奈川株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表者:横田 昇、以下「トヨタカローラ神奈川」)は、お客さま向けに提供している公式アプリ「C-Conciergeアプリ」のバージョンアップを行い、操作性および利便性向上とクーポン利用率を高めるデザインに変更しました。本アプリは、株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎)が開発支援し、7月4日(火)にリリースしました。



[画像: リンク ]



■「C-Conciergeアプリ」とは
 「C-Conciergeアプリ」はトヨタカローラ神奈川が提供する公式アプリで、新着ニュースやチラシ、クーポン配信機能を搭載しています。緊急時の連絡先や車のメンテナンス時期、保険満了日などをプッシュ通知でお知らせします。トヨタカローラ神奈川の店舗検索が可能で、店舗へのチェックインによってスタンプが貯められるほか、ゲーム機能を搭載し、アプリを楽しんでいただく仕掛けが満載です。今回、車利用時のトラブル対応として、困った時の対応方法のコンテンツを新規で追加し、安心で快適なカーライフをサポートします。
 なお、プッシュ通知にはアイリッジの「popinfo」が導入されています。

■「popinfo」とは
「popinfo」はスマートフォンの待受画面に、伝えたい情報をポップアップで配信できるサービスです。スマートフォンアプリに組み込むだけで、ユーザーの位置情報、属性、時間に応じた情報配信が可能です。お店に近づいたユーザーやオンラインのユーザーを実店舗に誘導することに高い効果を発揮し、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売業や商業施設などに導入いただいています。直近ではコミュニケーションツールとして活用いただくことで、幅広い業種に広がりを見せているほか、外国語にも対応し、海外での展開も開始しています。
リンク

■株式会社アイリッジについて
株式会社アイリッジは、「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」という理念のもと、スマートフォンを活用した、企業のO2O支援を行っています。O2O支援はスマートフォンを利用したもので、O2Oソリューション「popinfo(ポップインフォ)」の提供、O2Oアプリの企画・開発、集客・販促等を中心とした企画・運用支援(O2Oマーケティング)をサービスとして提供しており、O2Oやスマートフォン向け位置連動型サービスの分野では業界トップクラスの実績があります。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。