logo

マピオン「ケータイ国盗り合戦」、夏季限定スタンプラリー開催 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念の岐阜市ともコラボ

期間:2017年7月12日~10月25日

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾 光宏)が運営する位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」は、日本全国100カ所を巡る夏季限定スタンプラリーキャンペーン『ケータイ国盗り合戦 2017夏の陣 一寸じぃとヒカリの小槌』を、2017年7月12日(水)から開催します。
また、キャンペーン期間中には、岐阜県岐阜市(市長 細江茂光)が推進する「信長公450プロジェクト」(実行委員会会長 浅井文彦)とのコラボレーションとして、岐阜市内を巡る特別スタンプラリーや、商店街でのお買い物イベントを実施します。
『夏の陣』は今年で10回目を数え、消費行動意欲の高いユーザが日本全国を巡ることで、各地域に経済効果をもたらしてきました。当社では、本キャンペーンにより、ユーザの夏のおでかけ需要の創出を図り、地方創生や観光振興に貢献してまいります。



[画像1: リンク ]

■『ケータイ国盗り合戦 2017夏の陣』 について
「ケータイ国盗り合戦」にて毎夏に開催している、北海道から沖縄まで日本全国100スポットを約4カ月間かけて巡る一大スタンプラリーキャンペーンです。実際にスポットを訪れ、「国盗り」ボタンを押して位置情報を送信することで攻略していきます。
全100スポット達成者には、『達成証書』と特注生産『達成の証(抽選で30名)』が贈呈されるほか、追加条件を満たした参加者には2018年開催予定の達成証書授与式にて、ゲーム企画に携われる賞品などが当たる『大抽選会』の参加権を贈呈します。
今年は「鬼」と「光」をテーマに、鬼の洗濯板(宮崎県)や日光東照宮(栃木県)など100スポットを設定。また、「100カ所の攻略は難しい!」という方にも楽しんでいただくため、「絶景☆九州[光]のコース」などテーマに沿ったスポットを巡る特別コースも用意しています。夏のおでかけが楽しくなる要素満載のキャンペーンです。

■岐阜市信長公450プロジェクトとコラボレーション
 今回、『夏の陣』内で岐阜城など市内6スポットを巡る特別コース「岐阜市信長公450記念コース」を用意しました。スポット達成数に応じて、ゲーム内限定アイテムが獲得できます。
また、市内商店街の協力のもと、対象店舗(約50店舗)で500円(税込)以上のお買い物をすると、ゲーム特典付きカード“くにふだ”がもらえるお買い物イベント(マストバイキャンペーン)も開催します。
当社では、ユーザに織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年で盛り上がる岐阜市の魅力を発信し、観光地巡りや商店街のお買い物を楽しんでいただくことで、市への誘客、観光周遊および商店街活性化を図っていきます。

◆岐阜市信長公450プロジェクト実行委員会 浅井文彦会長(岐阜市副市長) コメント
岐阜市は織田信長公が岐阜に入城し、地名を「岐阜」と改名してから450年の記念の年を迎えています。今年は、「岐阜市信長公450記念コース」として、信長公が形作った城やまちを巡るコースを設定するとともに、信長公から受け継ぐ楽市楽座のまち・岐阜市の商店街などでお買い物を楽しんでいただけるくにふだ企画をご用意しました。
そして、450年を記念したイベントでは、目玉となる『体感!戦国城下町・岐阜 信長公ギャラリー』が7月13日からオープンし、“地上の楽園”と称された信長公・幻の宮殿がCG映像でよみがえります。この他にも記念事業を多数開催し、今年の夏は信長公一色になります。是非、「岐阜市信長公450記念コース」の攻略とあわせて、記念事業もお楽しみいただきたいと思います。この夏は、特別に盛り上がる岐阜市にお越しください。お待ちしております。

【キャンペーン概要】
◇キャンペーン名: ケータイ国盗り合戦 2017夏の陣 一寸じぃとヒカリの小槌
◇開催期間:2017年7月12日(水)15時 ~ 10月25日(水)15時 (予定)
◇遊び方:携帯電話・スマートフォンから リンク にアクセスしてゲームに無料登録。
スマートフォンは、「ケータイ国盗り合戦」アプリ(ダウンロード無料)が必要です。
「国盗り」ボタンを押し、位置情報を送信するとゲームがスタートします。
◇参加料:無料(一部有料/アイテム課金あり)※パケット通信料はお客様のご負担になります

<ゲームストーリー>
じぃが【ヒカリの小槌】を振りまわしたことにより、小槌はヒカリを失ってしまった......!その影響で日本中が闇に覆われ、じぃは一寸サイズ、動物たちは鬼の姿に変化し大混乱!
そんな未曾有の事態を前に殿(ユーザ)に課せられた任務は、おとも武将と共に全国100カ所のヒカリのほこらを開放すること。ほこらのヒカリ(光力)を小槌に回収し、各地を平和に戻しながら旅を進めてください。
また、"夏の陣"期間中は6,000エリアで国盗りをすると、初回攻略時に限って「鬼のなみだ」が得られます。鬼のなみだは「交換屋」でおとも武将の装備(宝玉)やコバン、アバター、城下町アイテムなどと交換できます。さらに鬼に変化し凶暴化した「動物たち」を討伐するおに退治や、数日間に渡って繰り広げられる鬼神大戦など、イベントも盛りだくさん。日本の正しき姿を取り戻す暑い夏へ、いざ出陣!

<攻略スポットと特別コース>
今年は、「鬼」と「光」にまつわる場所を中心に100スポットをセレクト。さらに、100スポットを巡るのは大変というユーザのために、7つの特別コースも用意しました。北海道から沖縄まで、日本中を駆け巡る熱い夏を「国盗り」で楽しもう!
(スポット例)
登別温泉(北海道)、夏油高原(岩手県)、鬼子母神堂(東京都)、日光東照宮(栃木県)、立山駅 (富山県)、
酒呑童子神社(新潟県)、鬼ヶ城(三重県)、弁天島海浜公園(静岡県)、天橋立(京都府)、有馬温泉(兵庫県)
女木島(香川県)、鬼の舌震(島根県)、鬼の洗濯板(宮崎県)、普天満宮洞穴(沖縄県) など
(特別コース)
関東 鬼ちゃんコース、関西 打出の小槌コース、東海道新幹線で一気盗り、絶景☆九州[光]のコース
みんなの夏の陣コース、史上最強!? 鬼ヤバコース、岐阜市信長公450記念コース
※100スポットとコース詳細は、「ケータイ国盗り合戦」サイト内にてご案内します

【岐阜市信長公450プロジェクト コラボレーション概要】
◇開催期間: 2017年7月12日(水)15時 ~ 10月25日(水)15時 (予定)
くにふだ配布期間:2017年7月25日(火)店舗営業開始~8月31日(木)店舗営業終了まで
◇内容
1.市内6スポットを巡るスタンプラリー(岐阜市信長公450記念コース)
対象スポットに掲出してあるポスターのQRコードを読み取り、その場で位置情報を取得することで攻略できます。攻略スポット数に応じて、アバターなどゲーム内アイテムが獲得できます。また、岐阜城天守閣にはゲーム内通貨(コバン)が獲得できる特別QRポスターを掲示。岐阜城から信長公と同じ景色を望みましょう!
[画像2: リンク ]

<コース攻略対象スポット>
1.岐阜城 ※1 2.岐阜市歴史博物館 
3.鵜飼観覧船待合所 4.伊奈波神社 5.常在寺 
6.まちなかステーション神六
※1「岐阜城」は位置情報取得のみで攻略できます
<コバン獲得特別スポット>
・岐阜城天守閣 ※2
※2「岐阜城天守閣」は別途入館料が必要です

[画像3: リンク ]

2.商店街のお買い物で“くにふだ”をゲット
岐阜市内の商店街の対象店舗(約50店)にて、商品を500円(税込)以上お買い上げごとに"くにふだ"を1枚配布します。カード裏面にあるQRコードを読み取るとゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。
旅行のお土産を買うもよし、商店街グルメを楽しむもよし――。全3種類の"くにふだ"を集めましょう。「岐阜市を流れる清流長良川」、「昔のノスタルジックな柳ケ瀬商店街」、「岐阜城」と岐阜市の代表的な名所と国盗りキャラクターの限定コラボデザインです。
※店舗数は、予告なく変更になる場合がございます
※くにふだの在庫がなくなった店舗は、その時点で開催終了となります

[画像4: リンク ]

【参考】ケータイ国盗り合戦 2017夏の陣 旅先安全祈願の様子
「ケータイ国盗り合戦」では、2017年6月25日、これから「夏の陣」の遠征に向かうユーザの皆さんを応援するために、ゲームの人気キャラクター「じぃ」による旅先安全祈願のお祓いを行いました。
旅のはじまりは日本橋から――安全祈願は五街道の起点であり日本の道路網の始点である日本橋を舞台にしたウォークラリーイベントにて行われました。当日は、1,000名を超える多くのユーザの皆さんに参加いただきました。
開催日  2017年6月25日(日)
会場   福徳の森(東京都中央区日本橋室町2-5-10)

[画像5: リンク ]

モバイル端末の位置情報機能を利用して【日本全国を制覇】するゲーム。戦国時代を舞台に、日本全国を600国に分割したエリアをユーザが実際に訪れることで攻略するスタンプラリーや、育成ゲーム『城下町』、6,000エリアの上級者向けスタンプラリー『鷹狩り』などの各種サービスを用意しています。多くのファンに支えられ、600国だけでなく6,000エリアにも全達成者が誕生しています。

◆正式サービス開始:2008年4月25日
◆登録会員数:110万人 ※退会者を含みません
◆利用料金:無料(一部アイテム課金制) ※パケット通信料はお客様のご負担となります。
◆公式サイト:リンク
◆対象端末:スマートフォン(Android、iPhone、iPad)およびdocomo/au/SoftBankの携帯電話
※スマートフォン端末は、「国盗り合戦」アプリ(ダウンロード無料)が必要です。
◆携帯電話:リンク
◆AppStore:
リンク
◆Google Play:
リンク

※記載されている社名サービス名等は各社の商標および登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。