logo

ご利用企業様350社を超えるシェアNo1施工管理アプリ「ANDPAD」(アンドパッド)、建設現場の「タイムカード機能」第一弾を提供開始

オクト 2017年07月04日 10時00分
From PR TIMES

~ 働き方改革を背景に“出面管理”も対応予定 ~

株式会社オクト(本社:東京都品川区、代表取締役社長:稲田武夫)が運営する、スマートフォン上で誰でも明日から使えるカンタンな施工管理アプリ「ANDPAD」(アンドパッド)は本日、「タイムカード機能」を提供開始しましたことをご報告いたします。



[画像1: リンク ]


 「ANDPAD」は、スマートフォン上で、誰でも明日から使えるカンタンな施工管理アプリです。施工工事情報、図面などの資料、工程表、現場の写真情報をクラウド上で一括管理し、現場の職人や現場監督、施工現場の担当者など、施工現場に関わる方がいつでもどこでも閲覧・共有が可能。さらに、スマホ上でチャットや日報報告ができ、リアルタイムなやり取りを実現しています。サービス開始からわずか1年で 350 社を超えるシェアNo1の施工管理アプリとして多くの企業様にご利用頂いております。

 2017年 3月、政府は、長時間労働の是正にむけ、事業の特殊性から上限規制の適用除外とされてきた建設業の時間外労働(残業時間)に対して、5年の猶予期間を設けて対象とすることを盛り込んだ「働き方改革実行計画」をまとめました。さらに2017年4月から、建設工事の元請け会社に対して、建設現場に従事する職人さんなどの社会保険の加入を徹底させるよう呼びかけています。また、「ANDPAD」をご利用頂いているお客様からも、労働時間を短縮や、現場の労働環境の改善を目的として、社員や現場の職人さんの勤務時間や出面状況を見える化していきたい、というご要望を数多くいただいていました。

 こうした背景のもと、この度「ANDPAD」では建設業界に特化したタイムカード機能の第一弾の提供開始に至りました。タイムカード機能をご利用いただくことで、工務店様などの企業様は、社員さんの勤怠をより正確且つ手軽に把握することが可能となります。また今後、タイムカード機能の第二弾として現場の職人さんなどのいわゆる出面管理の機能を追加する予定です。


ANDPADタイムカード 打刻ページ

[画像2: リンク ]


【「ANDPAD」タイムカード機能】
・サービス開始日:
・費用:月額 2 万円(※既に「ANDPAD」をご利用のお客様のオプション機能となります)
・機能(1次リリース):
 ・従業員の出勤・退勤の打刻、打刻履歴の閲覧が可能
 ・GPSでの打刻位置情報の管理
 ※今後、職人さんや一人親方を対象とした現場での出面管理機能もご用意中です。

【「AND PAD」(アンドパッド)について】
・PCサイトURL : リンク
・対応機種: iOS (iOS 9.0 以降。iPhone,iPadおよび iPod touch 対応)、Android (4.2 以上)

 「ANDAD」は、スマートフォン上で、誰でも明日から使えるカンタンな施工管理アプリです。施工工事情報、図面などの資料、工程表、現場の写真情報をクラウド上で一括管理し、現場の職人や現場監督、施工現場の担当者など、施工現場に関わる方がいつでもどこでも閲覧・共有が可能。さらに、スマホ上でチャットや日報報告ができ、リアルタイムなやり取りを実現しています。
ご利用者様から「今まで常態化していた工期遅れがほとんど無くなり、現在は予定通りに完工している(東京都R 社 現場担当)」「チャット機能で職人さんとのコミュニケーションが容易になり、現場の同時稼働件数が増えても施工の品質が落ちず、施主さんとのトラブルも減っている(神奈川県R 社 現場担当)」といったお声を頂いております。

【株式会社オクトについて】
・会社名: 株式会社オクト
・代表者: 稲田武夫
・所在地: 東京都品川区西五反田8-4-14 大橋ビル 4階
・設立 : 2012年9月
・URL : リンク

 オクトは、今後も日本の建設業界、新築・リフォーム業界においてITによる効率化、労働環境の改善、人の働きのエンパワーメントの実現を目指し、業界に信頼され、本当に浸透するサービスを提供していき、大きな社会変革の一端を担いたいと考えております。

 株式会社オクトは、元リクルートSUUMO・リフォーム会社出身の営業・NETプロダクトマネージャ、エンジニアなど、IT×建設業界に関わるメンバーが集まり、「ANDPAD」をメインとした住宅業界向けサービス開発を展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事