logo

「Web約款」(「ご契約のしおり・約款」のWeb版)の導入について

 ソニー生命保険株式会社(社長 萩本 友男)は、平成29年7月2日より、「ご契約のしおり・約款」のWeb版(以下、「Web約款」)の提供を開始しました。
「Web約款」とは、インターネットを利用して当社ホームページ上でご覧いただける「ご契約のしおり・約款」で、お客さまの利便性の向上のため、また、環境保全へも配慮し、導入することとしました。今後、お申込みの際には、「ご契約のしおり・約款」について、CD-ROM版・冊子版に加えて、Web版の3種類からお選びいただけます。

1.「Web約款」の特長
・当社のホームページ上でいつでも閲覧できます。 
・CD-ROM版や冊子版のように保管は不要です。紛失の心配もありません。
・お好みの文字サイズに拡大してご覧いただけます。

2. 「そらべあ基金」への寄付
 当社では、平成22年3月よりCD-ROM版を希望されたご契約者1名につき10円を、当社から再生可能エネルギーの普及啓発と環境教育などを行う「そらべあ基金」へ寄付をし、「そらべあスマイルプロジェクト」を通じて保育園や幼稚園などに太陽光発電設備を設置してきました。「Web約款」の導入により、紙の使用量の削減だけでなく、CD-ROMの原材料の削減も可能となることから、「Web約款」をお選びいただいた「そらべあ基金」に寄付することとしました。

(*1) 「ご契約のしおり」はご契約内容にかかわる重要事項や諸手続・租税などについてわかりやすくご説明したものです。「約款」はご契約内容を定めたものです。約款の内容が、保険契約者とソニー生命の取り決めとなります。
(*2) 「そらべあ基金」とは、ホッキョクグマのキャラクター「そら」「べあ」をシンボルに、地球温暖化防止のため、再生可能エネルギーを使って発電された再生可能エネルギーの普及活動や、未来を担う子どもたちへの環境教育を行う NPO 法人です。
(*3) 「そらべあスマイルプロジェクト」とは、そらべあ基金の活動に賛同する企業からの寄付をもとに、太陽光発電施設「そらべあ発電所」を全国の幼稚園や保育園に寄贈する取組です。「そらべあ発電所」を設置することで、多くの子どもたちの環境に対する関心を高めることを目的としており、全国から「そらべあ発電所」設置を希望する幼稚園・保育園を募集して、そらべあ基金の選定基準により設置する幼稚園・保育園を決定します。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事