logo

チームスピリット、東京海上日動火災保険と保険分野で業務提携 プロジェクトリスク保険を組込んだ原価管理システムを発表

株式会社チームスピリット 2017年07月03日 11時10分
From PR TIMES

Insurtechによりプロジェクト原価管理にリスクヘッジをプラス

株式会社チームスピリットは、東京海上日動火災保険株式会社と保険分野で業務提携し、プロジェクト原価管理サービス「TeamSpirit Leaders」にプロジェクトリスク保険を組合せたサービスを本日より提供開始したことを発表しました。



株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下チームスピリット)は、東京海上日動火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:北沢利文、以下東京海上日動)と保険分野で業務提携し、プロジェクト原価管理サービス「TeamSpirit Leaders」にプロジェクトリスク保険*1を組合せたサービスを本日より提供開始したことを発表しました。
【詳細はこちら】リンク

デジタル化の進展に伴い様々な業種でICTの利用が増え、システム開発における企業の情報漏洩や意図せぬ著作権侵害などのリスクが高まっています。一度そのようなシステム事故が発生すると多額の事故対応費用に加え、場合によっては損害賠償金の支払いが必要になります。その一方でシステム開発会社やWEB制作会社は、受託費用にはそのリスクを織込むことができないのが現状です。このような背景の中、チームスピリットと東京海上日動は共同で、クラウド型のプロジェクト原価管理システム「TeamSpirit Leaders」利用企業が、プロジェクトリスク保険に簡便な手続きで加入できるようにし、Insurtech*2によりプログラム・ソフトウェア開発時のリスクヘッジを可能にしました。

【TeamSpirit Leaders設定画面】
[画像: リンク ]


東京海上日動が提供するプロジェクトリスク保険とは、プログラム・ソフトウェア開発やWEB制作の瑕疵等で発生した事故による損害賠償金や事故対応費用等を補償する保険で、システムインテグレーションやWEB開発などプロジェクト型の業務に最適化した保険となっています。

「TeamSpirit Leaders」の利用によって、プロジェクトリスク保険の加入プロセスが効率化されるため、その分保険料が割安になります。さらに保険料をプロジェクト毎に原価として織り込める機能が付加され、保険料コストを内部管理することも可能となりました。

また万が一納入後の事故が発生した場合でも、「TeamSpirit」の工数登録・勤怠管理機能及び経費精算機能により、対応人件費や対応立替経費の集計を簡単に行えるようになり、保険金請求の手続きが効率化されます。この新機能により、中堅・中小企業でもサイバーリスク保険に加入しやすくなり、安心してビジネスに取り組むことが可能になります。

本プロジェクトリスク保険および「TeamSpirit Leaders」は、東京海上日動の委託を受けた損害保険代理店が取り扱います。チームスピリットと東京海上日動では本提携を通じ1年間で120社の保険契約獲得およびシステム導入を目指します。

【東京海上日動火災保険株式会社のエンドースメント】
東京海上日動は今回の業務提携を歓迎します。ソフトウェア開発やシステムインテグレーション、更には広告・デザインなどのコンテンツやゲーム等を提供されているプロジェクト開発型のビジネスを行っている企業は、現在損害賠償やその他多くのリスクにさらされています。
プロジェクトリスク保険を活用していただくことで、不安を解消していただき、数多くのお客様のビジネスが発展することを大いに期待しています。これからもTeamSpirit Leadersとプロジェクトリスク保険のシナジーにより、両社のビジネスについても拡大していくことを目指します。

*1 プロジェクトリスク保険はサイバーリスク保険IT業務条項のペットネームです。
*2 Insurtechは保険(Insurance)とテクノロジー(Technology)を組合わせた造語で、FinTechの一種です。


【TeamSpirit Leadersについて】
ソフト開発やシステムインテグレーション、広告・デザインなどのコンテンツ制作やゲーム制作などを行う企業では、製造原価の中で労務費がコストの大半を占めますが、今まで正確に「直接労務費」を計上することが難しく、原価管理が予定調和のどんぶり勘定になっているという問題がありました。TeamSpiritにアドオンして使用する「TeamSpirit Leaders」はそんな従来の原価管理のイメージを一新し、プロジェクト計画の作成や作業実績の登録を直感的な操作で簡単に行うことで、正確なプロジェクトの予実管理を実現するプロジェクト原価管理システムです。
TeamSpirit Leadersの詳細:リンク

【TeamSpiritについて】
TeamSpiritは700社、80,000人に利用されている、クラウドで行動計画/経費精算/勤怠管理/就業管理/工数管理/稟議申請をセールスフォースのクラウドで一体化したサービスです。Workforce Success Platform のコンセプトのもと面倒な事務作業を劇的に減らし、タイムレポートによるタイムマネジメントを実現することで社員の生産性を劇的に向上し、クラウドとモバイルの活用で時間と場所にとらわれない新しい働き方を実現します。
TeamSpiritの詳細:リンク

【株式会社チームスピリットについて】
株式会社チームスピリットは、TeamSpiritを提供する企業向けクラウドサービス企業です。2011 年秋にsalesforce.com, Inc.と資本提携を締結し、Salesforceで実現する本格的な企業向け業務アプリケーションを開発・提供しております。「変化に挑戦するすべての企業と従業員の成功に貢献する」ミッションの実現に努めて参ります。
コーポレートホームページ:リンク

・チームスピリット、TeamSpiritは株式会社チームスピリットの登録商標です
・その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事