logo

チャットストーリーPOCH大幅リニューアル!「学習」カテゴリーの追加により日本の活字離れを改善!

株式会社BeSomebody 2017年06月30日 21時37分
From PR TIMES

POCHは株)BeSomebodyが先日リリースした日本初のチャットストーリー。恋愛、ホラー、コメディ、学習の分野で日本の活字離れの課題を解決することをビジョンとしている。

出典:文部省・
我が国においては、近年、生活環境の変化や様々なメディアの発達・普及などを背景として、国民の「読書離れ」「活字離れ」が指摘されている。
 読書することは、「考える力」、「感じる力」、「表す力」等を育てるとともに、豊かな情操をはぐくみ、すべての活動の基盤となる「価値・教養・感性等」を生涯を通じて涵養していく上でも、極めて重要である。また、特に、変化の激しい現代社会の中、自らの責任で主体的に判断を行いながら自立して生きていくためには、必要な情報を収集し、取捨選択する能力を、誰もが身に付けていかなければならない。すなわち、これからの時代において、読み・調べることの意義は、増すことはあっても決して減ることはない。



上記に文部省が提言する通り、現在日本の活字離れ、読書離れは深刻な問題となっている。今回チャットストーリーPOCHはその点を改善すべく大幅な改善を行ったようだ。

元々はアメリカで大流行りしているこのチャットストーリーだが、米国では完全にホラー系のエンターテイメントとして定着しつつあるようだ。POCHも初めは国内でホラーエンタメをリリースしたが多くのユーザーから他のジャンルも読みたいと言われたのが今回のリニューアルに至ったきっかけだそうだ。

現在POCHにはホラー以外に恋愛、コメディ、学習のジャンルが追加され非常に読み応えのあるコンテンツが揃っていると言えるだろう。

POCHの担当者に話を聞いてみたとところ
”今回のリニューアルは大変気に入っています、日本の課題を解決するだけで無く学習分野などは気がつかないうちに勉強になっているのでこれからもどんどんストーリーを増やしていきたいと思います。”
と答えてくれた。

[画像: リンク ]



今回リリースされた学習タイトルの一つ目は「イケリーマンシーズン1」
イケリーマンとは、雇われていながらも自由に暮らし、億の年収を稼ぐサラリーマンのことである。彼らは会社の出張のタイミングも自分で決め、定時は無く、世界どこからでも仕事ができる。さらに体も鍛え、本も読み、サラリーマンのてっぺんに君臨する存在である。 シーズン1では年収1億円の「タカヒロ」が久しぶりに日本に来て後輩のサラリーマン「ヤスオ」に連絡したところから話は始まる。 成功本や自己啓発本の要点だけをチャット形式にまとめ誰でも簡単に成功の法則を学べるフィクションチャットストーリーということで筆者も読むのを大変楽しみにしている。

まだまだメディアとしては若いチャットストーリーPOCHだが今後の展開に期待したいと思う。
インタビュアー、Gフリックス
POCH無料ダウンロードはこちらから
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。