logo

「働き方改革」の実現に向けた取り組みを国内グループ会社3社へ拡大

株式会社インテージホールディングス 2017年06月30日 14時00分
From PR TIMES

~グループ社員一人ひとりが「プロフェッショナル」として自律することをめざして~



株式会社インテージホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮首 賢治、以下「当社」)は、4月に開始した「働き方改革」の実現に向けた各施策を、7月から国内グループ会社3社へ拡大します。
インテージグループでは、第12次中期経営計画の重点課題に「働き方改革」へのチャレンジを掲げ、取締役である仁司 与志矢(にし よしや)を働き方改革推進担当に任命し、当社が先行して時間と場所に縛られない新しい働き方を実践してきました。
今般、各施策の導入を下記3社へ拡大することで、より多くのさまざまなライフステージにいる社員が「プロフェッショナル」として自律し、互いの状況を尊重しながら生産性を高めていくことが期待されます。
インテージグループは、データ利活用におけるイニシアティブの発揮をめざし、これまで以上に高い付加価値を提供できるよう、引き続き他のグループ各社への導入を推進していきます。

【導入する国内グループ会社】
株式会社インテージリサーチ(リンク)
株式会社アンテリオ(リンク)
株式会社インテージコンサルティング(リンク)
※株式会社インテージホールディングスは17年4月より導入済み

【導入施策】
フルフレックス勤務
現在実施しているフレックスタイム勤務から、これまで設定していたコアタイムを撤廃し、始業・終業時刻を日単位で決定できるフルフレックス制度を導入します。
リモートワーク
一部のグループ会社は、すでに対象者を限定した在宅勤務制度を導入しています。加えて、リモートワークを前提とした就業環境を整えていくことで、対象者や回数の制限なく、働く場所を柔軟に選択できる環境の拡大を図ります。


■「働き方改革」の実現に向けた取り組みやインテージグループの「ヒト、働き方、カルチャー」を伝えるため、「インテージグループ*ワークスウェブ」(リンク)をオープンしました。
[画像: リンク ]


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社インテージホールディングス
経営企画部 広報・CSRグループ 担当:上村、佐藤 / 人事戦略統括グループ 担当:松尾
TEL:03-5295-1508  メール:pr-intagegroup@intage.co.jp

【株式会社インテージホールディングス】 リンク
インテージグループは、1960年に市場調査の専門機関として創業して以来、マーケティングリサーチを中核に、ビジネスインテリジェンス事業やヘルスケア領域の情報サービスを展開する、極めてユニークな企業グループを形成しています。
株式会社インテージホールディングスは、グループ各社が保有する情報やシステムに関する専門性を背景に、お客様と生活者をつなぐ架け橋として、豊かで可能性の広がる社会の創造をめざしています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。