logo

地域を世界に宣伝するため、ノルマンディー地域圏が「ソフトパワー」戦略に着手

ノルマンディー地域圏 2017年06月29日 15時08分
From 共同通信PRワイヤー

地域を世界に宣伝するため、ノルマンディー地域圏が「ソフトパワー」戦略に着手

AsiaNet 69122

ルーアン(フランス)、2017年6月29日/PRニュースワイヤー/ --

ノルマンディー地域圏(Normandy Region)は本日、ノルマン人の優秀さを国外に知らしめ、ノルマンディーを投資家、旅行者、企業、学生、才能ある人々の主要目的地とする戦略を発表しました。地域ブランドの構築と地域の魅力を高める広報機関の新設により、ノルマンディー地域政府は地域への関心を高めノルマンディーを「世界の地域(World Region)」とすることに尽力します。

(ロゴ:
リンク )

「今日の競争社会において、地域は訪問客を引き付け維持する一方で自らの力を認識し、これをさらに活かすことができるようにするとともに、質を高め、その質のレベルを標準にできるようにしなくてはなりません。私たちの戦略は、この目標をしっかりと実現するためのものです。ノルマンディーが美しく主要な地域としてフランス国内および国際的に認められるようにすることです」と、本プロジェクト責任者でドーヴィル市長のフィリップ・オジエは語りました。


ノルマンディーは、カリフォルニアに次いで世界的に有名な地域です。GDPの3分の1以上が輸出される一方で、同地域は世界で最も開かれたフランスの地域圏です。

ノルマンディー地域圏議長のエルヴェ・モランは、次のように述べました。「ノルマンディーの野望は、地球全体に開かれた『世界の地域』となることです。その歴史、経済、そして地域に流入、流出する多くの人々と多額の資本の結果、すでにこの目的を達成しました。英語圏には以前から向き合っています。ノルマンディーの地平線は、必然的に海の向こうに広がっているのです。アーティスト、知識人、歴史上の役割も寄与しています。ノルマンディーは世界中で存在が感じられるように、この立場を固め、ソフトパワーを伸ばさなくてはなりません」

これを達成するため、同地域圏はノルマン人のソフトパワーの新しいツールを2つ新設しました。

まずはノルマンディー・アトラクティヴィティ(Normandie Attractivité:ノルマンディーの魅力)と呼ぶ新たな広報機関。フィリップ・オジエが率い、ルアーブルを本拠とする同機関は、ノルマンディーの魅力を地域や国内外の重要な人々や組織に広める戦略を推進します。インフルーエンサーの役割を果たし、地域の宣伝を世界規模で推進する様々な方法、とりわけ国外からの投資を呼び込む方法を打ち出します。

そして、地域の新たなブランドです。地域圏の名前ノルマンディー(Normandy)だけでできており、それによってすでに国際的に確立している地域に対する評判を活用するのです。国内外の場でビジネスやプロジェクトを宣伝したい個人および公共のステークホルダーが使用するようにできています。

情報源:ノルマンディー地域圏


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事