logo

【FRONTIERゲーマーズ】World of Tanks / World of Warshipsを快適にプレイできる推奨パソコン 新発売

インバースネット株式会社 2017年06月29日 12時00分
From PR TIMES

~ 人気の戦争系ゲーム2タイトルの推奨認定をダブル取得 ~

BTOパソコンの販売を行うインバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2017年6月27日(火)より、ウォーゲーミングジャパン株式会社が運営を行うオンラインタンクバトルゲーム「World of Tanks」とオンライン海戦ストラテジーゲーム「World of Warships」の推奨認定をダブルで取得したゲーミングパソコンの販売を開始しています。



■製品の概要
このたび発表する新製品は、ウォーゲーミングジャパン株式会社が運営を行う戦争系対戦ゲーム「World of Tanks」と「World of Warships」の推奨認定をダブルで取得し、ゲームを快適にプレイできるゲーミングパソコンです。
kaby Lakeをサポートしているチップセットとしてはミドルクラスの「インテル H270 チップセット」をベースとした3機種をご用意しています。
タワー型の中でも最もコンパクトなサイズで置き場所を選ばない<GXシリーズ>は、Core i7-7700や8GBメモリ、GeForce GTX 1060(3GB)を搭載し、リーズナブルな価格でお求めいただけます。裏面配線の採用により排熱性が優れていることで人気の高い<GEシリーズ>2機種はCore i7-7700、16GBメモリ、275GB SSDにGeForce GTX 1060(6GB)とGeForce GTX 1070をそれぞれ搭載し、さらに優れたパフォーマンスを実現します。いずれのモデルも通常より、一回り大容量な電源を搭載していますので、長時間のゲームプレイでも安定的にご利用いただけます。
こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(リンク)にて、2017年6月27日(火)より販売を開始しています。

【World of Tanks】推奨パソコンはこちらから
  リンク
【World of Warships】推奨パソコンはこちらから
  リンク
※ゲームごとに紹介をしていますが、掲載モデルは同一です。

[画像: リンク ]


■製品の特長
<第7世代 インテル Core プロセッサー採用>
第7世代 インテル Core プロセッサーシリーズ(開発コードkaby Lake)は、改良版の14nm+プロセスを採用したCPUです。Core i7-7700Kでは、定格時の動作周波数は4.20GHz、ターボブースト時には最大4.50GHzに達します。第7世代 インテル Core プロセッサーは、さまざまな次世代のテクノロジーに対応したCPUです。

<世界最先端のゲーミングGPU「NVIDIA GeForce GTX 10シリーズ」を標準搭載>
最新のNVIDIA Pascalアーキテクチャを採用した[NVIDIA GeForce GTX 10シリーズ]は、世界最高水準のパフォーマンスを発揮し、非常にリアルな次世代バーチャルリアリティーに対応します。
GeForce GTX 1060は前世代のGeForce GTX 980、GeForce GTX 1070はGeForce GTX 980Tiと同等と、性能が大幅に向上しています。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しております。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。

■World of Tanksゲーム紹介
『World of Tanks』は、戦車戦に特化したオンラインタンクバトルゲームです。
全世界100,000,000人の戦車乗りが日々苛烈なバトルを繰り広げる激しい戦車戦の世界に、いますぐ参加しましょう。日本やアメリカ、ドイツ、フランス、ソ連、イギリス、中国といった大国の装甲車両300種以上が、あなたを待っています。
また、『World of Tanks』の戦闘ではチームワークが重要になります。あなたを含むチームメンバーすべてが状況に合わせて最良の行動をとって、はじめて勝利がもたらされるのです。オンラインゲームの真の醍醐味がここにあります。
●公式ホームページ : リンク

■World of Warshipsゲーム紹介
注目の Free-to-Play オンライン海戦ストラテジー、それが『WORLD OF WARSHIPS』です。
歴史に名を残す数々の艦艇を操り、大海原を舞台にした戦いに挑みます。絶え間なく続く海戦アクションと戦略性に富んだゲームプレイがあなたを待っています。あなたが指揮するのは、駆逐艦(Destroyers),巡洋艦(Cruisers),戦艦(Battleships),そして航空母艦(Aircraft Carriers)の4種類の戦艦です。各戦艦の特性を生かした戦術で、大海原の戦いに挑め。
●公式ホームページ : リンク

▼製品に関する詳しい資料(PDF:285KB)
リンク


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地: 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立: 昭和26年12月14日
■資本金: 1億2245万円
■代表者: 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容: 自社製パーソナル・コンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品: 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。