logo

新しいレクトラファッションPLMが、ファッション企業のインダストリー4.0への対応を実現

レクトラ・ジャパン株式会社 2017年06月29日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年6月29日

レクトラ・ジャパン株式会社

新しいレクトラファッションPLMが、ファッション企業の
インダストリー4.0への対応を実現

インダストリー4.0に対応したスマートかつ接続性・柔軟性に優れ、
ユーザーフレンドリーなレクトラの
製品ライフサイクル管理ソリューション

2017年6月7日 パリ – ファブリック、皮革、工業用布、複合材料などのソフトマテリアルを使用した製品を製造する業界に特化して設計した統合テクノロジーソリューションのグローバルリーダーであるレクトラは、レクトラファッションPLM4.0を発表しました。レクトラファッションPLM4.0は、ファッションやアパレルの企業がインダストリー4.0に対応し、ファッション業界のデジタル時代での成功をサポートするために設計された、初の製品ライフサイクル管理ソリューションです。

デジタル化は消費者の購買行動を変化させています。今日のファッション企業は、パーソナライゼーション、持続可能性、品質とスピード、いつでもアクセス、複数のチャネル、最低価格、など全てを欲しがる気まぐれなミレニアル世代の注意を引き付けるために果てしない競争を繰り広げています。ファッション業界が、この要求の高い新しい顧客層のニーズを満たすためのスピードと素早い対応力を身につければ、インダストリー4.0は、アパレル製造業のオペレーションに革命をもたらすだけでなく、ブランドやリテーラーのビジネスの展開にも革命をもたらします。しかし革命のリスクは高く、新しい顧客のためにどれほど効果的にテクノロジーを活用するかによって、どの企業が市場で抜け出し、どの企業が置き去りにされるかが決定されるでしょう。

レクトラファッションPLM4.0は、インダストリー4.0の課題に正面から挑むためにファッションやアパレル企業が必要とする、スピードと敏捷性を実現します。またレクトラファッションPLM4.0は、市場でも最も広範囲の機能を提供しており、計画から設計、生産までのデジタルサプライチェーンの中枢として機能します。これによってプロセス、テクノロジー、人間の間でエラーのない一貫したデータフローを実現することができます。さらにCADやAdobe Illustratorなどの業界標準ソフトウェア、また企業ITシステム(ERPなど)や外部のサプライヤとの接続が可能なので、サプライチェーン全体で関係者がプラットフォーム上で情報の整理、保存、共有を行うことができ、データの整合性が保証されます。

本ソリューションではまた、ベストプラクティス、ファッションビジネスのインテリジェンス、実際の業界で導入されている使用事例の活用が可能で、管理作業や重複作業をテンプレート、標準ライブラリ、ショートカットを使って自動化します。これによって、付加価値の高い活動に、より多くの時間を費やすことができるようになります。その結果、迅速で相互に接続されたデジタルサプライチェーンを実現することができ、ファッション企業はトレンドに迅速に対応し、顧客の期待を満足させる商品を届けることができるようになります。

この新しいレクトラファッションPLM4.0は、すぐに利用できるように設計されています。また、ビジネス、ブランド、リテーラー、メーカーの規模に関わらず、様々なニーズに対応することができます。標準サービスを実装する小規模な導入から開始した後、デザイン、製品詳細、調達、サンプリング、原価などの最大10の異なるモジュールから随時選択して追加することができます。

本ソリューションは、月極ライセンスまたは永久ライセンスベースでご利用いただけます。この最新版PLMは使いやすさを重視して開発されており、マニュアルを活用して迅速に使い始めることができます。新しいレクトライージーツールを使うと、ITチームはプラットフォームをユーザーのニーズに合うように設定することができます。また、新しいモバイルアプリのレクトラ・コレクション・アドバンストでは、情報を共有するためのより多くの方法を提供しています。手のかからない実装プロセスにより、ビジネスへの影響を最小限に抑えてプラットフォームを迅速に稼働させることができ、投資効果をすぐに目にすることができます。

レクトラファッションPLM4.0は、バリューチェーン全体をカバーする、市場で唯一のファッションに特化したPLMソリューションです。また、新しいデジタル世界でファッション企業が成功するための支援を目的にした弊社の4.0戦略の発表以降、初めてリリースするソフトウェア製品です。本プラットフォームは、レクトラが40年以上におよびファッション業界で蓄積してきた経験を活かし、スマートで使いやすいソリューションを提供し、お客様の競争力を高めます。このソリューションにより、企業はインダストリー4.0へスムーズに移行することが出来ます。

「レクトラのお客様はインダストリー4.0の世界に向けた第一段階にいます。レクトラはお客様のそばでこの段階をサポートし、お客様を成功に導きます。今日のファッション企業のように、レクトラもかつてないほどの進化をしている最中であり、さらにお客様中心のサービスをご提供していきます。私たちはこのパワフルな新しいPLMを非常に誇りに思っています。そしてこの製品により、お客様がファッション業界のデジタル時代に成功をおさめるためのサポートができると確信しています」とレクトラのマーケティング・コミュニケーション最高責任者であるセリーヌ・ショワージ・ベドゥエは述べています。

レクトラについて
レクトラは、ファブリック、皮革、工業用布、複合材料を使用した製品を製造する業界に特化して設計した統合テクノロジーソリューション(ソフトウェア、自動裁断システム、関連サービス)のグローバルリーダーです。ファッション、アパレル、自動車や家具の他、世界のさまざまな主要市場でサービスを提供しています。各市場のニーズに特化して開発されたソリューションで、デザイン、設計、開発、製造の自動化や最適化の支援をしています。1,550名以上の従業員を抱えるレクトラは、オペレーショナル・エクセレンスの実現をサポートすべく100ヶ国以上で様々な企業と関係を構築してきました。レクトラの2016年度の売上は2億8,800万ドルでユーロネクストに上場しています。
詳細については、 弊社ホームページwww.lectra.co.jp リンク (日本語版)もしくはwww.lectra.com リンク (英語版)をご覧ください。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事