logo

外貨預金サポートツール「AI外貨予測」の提供開始~邦銀初、人工知能(AI)が為替相場を予測するツールを、スマホアプリに組込み提供~

株式会社じぶん銀行 2017年06月28日 13時00分
From PR TIMES



 株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鶴我 明憲、以下「じぶん銀行」)は、2017年6月28日(水)より、人工知能(以下「AI」)を活用した外貨預金のサポートツール「AI外貨予測」の提供を開始しました。AIを活用した外貨預金サポートツールの提供は、邦銀初※1です。「AI外貨予測」は、同日にバージョンアップした「じぶん銀行スマートフォンアプリ」(以下「当行スマホアプリ」)でご利用いただけます。

【「AI外貨予測」のスマホアプリ利用イメージ】

予測ヒートマップ

[画像1: リンク ]



予測詳細

[画像2: リンク ]



アラート(プッシュ通知)

[画像3: リンク ]



 「AI外貨予測」は、AIやビッグデータ解析などの技術に強みを持つフィンテックベンチャーのAlpacaJapan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:林 佑樹)とじぶん銀行が共同開発したサービスです。
 AIが外国為替相場を分析し、将来の為替相場変動を予測します。対象通貨は米ドル・ユーロ・豪ドル・ランド・NZドルの5通貨です。

 具体的には、AIが予測した為替相場変動の結果を、3種類のアイコンを用いてヒートマップとして当行スマホアプリに一覧表示します。各通貨の相場が、1時間以内、1営業日※2以内、5営業日※2以内、3種類の期間内で、上昇しそうなのか、下落しそうなのか一目でわかります。また、通貨ごとの詳しい予測情報として、予測した高値・安値の価格を表示すると共に、変動予測の確率をグラフとパーセンテージで表示します。

 「AI外貨予測アラート」は、一定以上の確率で高値が予測された場合、上昇確率と予測価格をスマートフォンにプッシュ通知する機能で、為替相場の上昇タイミングを逃さずお取引いただけます。従前ご提供している為替レートのプッシュ通知機能とあわせてご利用いただくと、より便利にご利用いただけます。

 じぶん銀行は、携帯電話の特性を最大限活用し、「お客さまお一人おひとりの銀行」として、利便性と安全性を両立させた質の高い金融サービスを提供することで、お客さまにとって満足度No.1の金融機関となることを目指してまいります。

※1:2017年6月28日(水)現在。じぶん銀行調べ。
※2:対象営業日は月曜日から金曜日です。


■AlpacaJapan株式会社 会社概要
名称:AlpacaJapan株式会社
本社所在地:東京都港区港南1丁目8-27
代表取締役:林 佑樹
事業内容等:金融×AIに取組むスタートアップ。米国シリコンバレーと東京に拠点を置く。深層学習(ディープラーニング)などのAI技術に加えて、ビッグデータ解析や金融向けデータ・ストレージなどの技術にも強みを持つ。2016年3月から、日々のトレーディング業務をAIによって自動化できるウェブサービス「AlpacaAlgo」を、2016年5月からは、米国株向けに今何を買うべきかを解決するサービス「AlpacaScan」を、それぞれ提供。


■「AI外貨予測」サービス詳細
サービス名:AI外貨予測

サービス概要:AI外貨予測は過去の為替の変動から未来の為替をAI(人工知能)が分析・予測してくれるツールです。

ご利用いただけるお客さま:じぶん銀行スマートフォンアプリをご利用のお客さま※2017年6月28日以降、じぶん銀行スマートフォンアプリをバージョンアップのうえ、じぶん銀行スマートフォンアプリの振込・取引>外貨取引>AIによる予測を見る からご利用ください。

取扱通貨:米ドル・ユーロ・豪ドル・ランド・NZドルの5通貨が対象となります。

申込受付時間:原則として24時間365日(当行のシステムメンテナンスの時間帯を除く)ご利用いただけます。
※システムメンテナンスの時間帯:毎月第2土曜日21:00~翌7:00 (その他、臨時メンテナンスなどによりサービスをご利用いただけなくなる場合、当行のウェブサイトでお知らせします。)

為替変動リスク・元本割れリスク:外貨預金には為替変動リスクがあります。外貨預金の預入時(円→外貨)より払戻時(外貨→円)の為替相場が円高になる場合、または為替相場にまったく変動がない場合でも、往復の為替手数料がかかるため、払戻時の円換算額が、預入時の円貨額を下回る(円貨ベースで元本割れとなる)可能性があります。

注意事項
●当行が提供する「AI外貨予測」(以下「本サービス」) は、外貨預金に関する情報の提供を行うものであり、外貨預金ではありません。

●本サービスは、お客さまの投資判断の参考となる外貨預金に関する情報の提供を行うことを目的としており、お客さまに対して当行が外貨預金作成・解約などのお取引(以下「お取引」)をお勧めするものではありません。

●本サービスにより提供された情報に基づくお取引は、お客さまご自身の責任で行ってください。

●本サービスにより提供された情報に従ってお客さまがお取引を行ったとしても、お客さまに利益が生じるとは限りません。

●本サービスにより提供された情報に基づきお客さまが行ったお取引によりお客さまが被った損失や逸失利益 などについて、当行は一切責任を負いません。

●外貨預金には元本割れが生じるリスクがあります。お取引に関する最終的な判断は、当行ウェブサイト記載の事項(リンク)、並びに外貨預金の詳細および契約締結前交付書面をご確認いただいた上で、お客さまご自身の責任にて行ってくださいますようお願いいたします。

●当行および本サービスの開発者であるAlpaca Japan株式会社(以下「アルパカ社」)は、本サービスにより提供された情報の正確性、確実性を保証するものではありません。突発的な事象が生じた場合、当該事象が本サービスにより提供される情報には反映されない場合があります。また、本サービスの提供については、遅延・中断等することがあります。本サービスの利用によって生じたいかなる損害についても、当行およびアルパカ社は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

●本サービスにおいて提供される情報に関する著作権を含む知的財産権等一切の権利は、当行またはアルパカ社に帰属します。お客さまは、当行またはアルパカ社の承諾を得ずに、当該情報および当該情報を加工・集計したデータの一部または全部について、再配信、複製、転用、転載、改変、引用、蓄積、出版、送付、販売、配布、放送、修正、頒布等または営業目的での利用を行うことはできません。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事