logo

田中貴金属グループ「朝小サマースクール in 昭和女子大学 2017」に協賛。ワークショップも開催

TANAKAホールディングス株式会社 2017年06月28日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2017年6月28日

TANAKAホールディングス株式会社

田中貴金属グループ
「朝小サマースクール in 昭和女子大学 2017」に協賛
~銀のオリジナルスプーンを製作するワークショップを開催~

TANAKAホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:田苗 明)は、朝日学生新聞社が8月5日(土)に開催する「朝小サマースクール in 昭和女子大学 2017」に協賛し、貴金属をテーマにしたワークショップを開催いたします。

毎年恒例となっている「朝小サマースクール」は、「親子に夏休みのよい思い出、楽しい学びの場を提供する」という趣旨のもと、親子で楽しめる様々なイベントや、夏休みの自由研究に役立つワークショップを開催しています。田中貴金属グループは今年、貴金属の工芸体験を通じてものづくりの楽しさや貴金属の特性を体感してもらうことを目的に、「銀のオリジナルスプーンをつくろう!」と題したワークショップを開催します。

ワークショップでは、東京藝術大学 美術学部 工芸科准教授の前田 宏智氏を講師に迎え、貴金属に関する基礎知識を学べる授業を開催。その後、彫金の技術を学び、銀のオリジナルスプーンを製作します。普段はなかなか見たり触れたりする機会の少ない貴金属の工芸体験を通じて、貴金属の重さや、光沢、熱伝導率などの特性を学ぶほか、ものづくりの楽しさを感じてもらう、夏の自由研究にぴったりのワークショップです。
【画像: リンク

<朝小サマースクール in 昭和女子大学 2017 田中貴金属グループワークショップ概要>
【ワークショップ名】「銀のオリジナルスプーンをつくろう!
~貴金属ってなんだろう?銀を使ってスプーンを作りながら、
意外と知らない金や銀などの貴金属の特徴や、不思議を学ぼう!~」
【日時】2017年8月5日(土)
①11:00~12:00 ②13:00~14:00 ③14:30~15:30 ④16:00~17:00
※計4回実施
【場所】昭和女子大学
  〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
【アクセス】リンク
【定員】1回あたり、親子16組32名
4回合計で、親子64組128名
※事前申し込みが必要です。また、応募者多数の場合は抽選となります。
【対象】小学4~6年生
【申し込み方法】以下の「朝小サマースクールホームページ」からお申し込みいただけます。リンク
 その他詳細は以下のURLをご参照ください。
リンク
【応募締め切り】2017年7月3日(月)

■TANAKAホールディングス株式会社(田中貴金属グループを統括する持株会社)
本社:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング22階
代表:代表取締役社長執行役員 田苗 明
創業:1885年  設立:1918年※  資本金:5億円
グループ連結従業員数:3,476名(2016年3月31日)
グループ連結売上高:1兆267億723万円(2015年度)
グループの主な事業内容:田中貴金属グループの中心となる持ち株会社として、グループの戦略的かつ効率的な運営とグループ各社への経営指導
HPアドレス:リンク(グループ)、リンク(産業製品)
※2010年4月1日にTANAKAホールディングス株式会社を持株会社とする体制へと移行いたしました。

■田中貴金属グループについて
田中貴金属グループは1885年(明治18年)の創業以来、貴金属を中心とした事業領域で幅広い活動を展開してきました。国内ではトップクラスの貴金属取扱量を誇り、長年に渡って、産業用貴金属製品の製造・販売ならびに、宝飾品や資産としての貴金属商品を提供。貴金属に携わる専門家集団として、国内外のグループ各社が製造、販売そして技術が一体となって連携・協力し、製品とサービスを提供しております。また、さらにグローバル化を推進するため、2016年にMetalor Technologies International SAをグループ企業として迎え入れました。

今後も貴金属のプロとして事業を通じ、ゆとりある豊かな暮らしに貢献し続けます。

田中貴金属グループの中核5社は以下の通りです。
・TANAKAホールディングス株式会社(純粋持株会社) 
・田中貴金属工業株式会社
・田中電子工業株式会社 
・日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース株式会社
・田中貴金属ジュエリー株式会社



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。