logo

電子書籍ビューア『超縦書』Windows版を無料公開、配布開始

ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社 2017年06月28日 09時28分
From PR TIMES

より確実な電子書籍の表示確認を求めるEPUB電子書籍作成者向けとして、電子書籍業界随一の仕様準拠性をもつEPUBビューア『超縦書』のWindows版を無料公開、配布します。

ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社は、2017年6月28日より、EPUB3に準拠した電子書籍ビューア『超縦書』(Windows版)を無料公開、配布します。EPUBビューア『超縦書』は、オープンソース化されているWebブラウザレンダリングエンジン「Blink」(Google社 WebブラウザChromeで採用)を元に、EPUBビューアとして必要な要素、機能を追加したソフトウェアです。



ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡辺正毅、リンク 以下 BPS)は、2017年6月28日より、電子書籍フォーマット「EPUB」(3.0.1)に対応した電子書籍ビューア『超縦書』(Windows版)を無料公開、配布します。電子書籍業界の方々からの、EPUB作成の際に小説等文字メインのEPUBについて表示を確認する手段が乏しく、フリーで表示可能なソフトウェアがほとんど無いとの声を受け、今回の無料公開、配布を決定しました。EPUBビューア『超縦書』は、オープンソース化されているWebブラウザレンダリングエンジン「Blink」(Google社 WebブラウザChromeで採用)を元に、EPUBビューアとして必要な要素、機能を追加したソフトウェアです。

電子書籍フォーマット「EPUB」は、HTML5およびCSSといったWebで利用される標準を参照して仕様が策定されています。その点を踏まえ、EPUB3レンダリングエンジン『超縦書』は、Google ChromeのレンダリングエンジンであるBlinkをベースに、縦書きを含む日本語組版機能を強化する形で開発をおこなっております。
この構成をとったことにより、「もっとも広く利用されているWebブラウザChromeが備えるCSS仕様への準拠性」を享受しつつ、さらに弊社による機能強化で、「日本語表現に必要とされる組版機能」を補い、高いレベルでの電子書籍組版表示を実現しています。
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

一方、日本の電子書籍市場においては、マンガ・雑誌といった画像ベースの固定レイアウトを採用したEPUB電子書籍も大きな割合を占めています。そのようなタイプの電子書籍では、文字を中心とした組版表示とは異なり、高解像度の画像をより素早く、美しく表示する機能が求められます。弊社では、そのような画像ベース固定レイアウトEPUB向けに最適化したEPUB3レンダリングエンジン『超画像』を別に開発することにより、その課題を解決しています。

今回のEPUBビューア『超縦書』(Windows版)無料公開に当たっては、この2つのエンジン『超縦書』『超画像』の両方を搭載したものを提供させていただきます。

『超縦書』エンジンによる「正確」「美麗」「高速」な日本語組版表示
『超画像』エンジンによる「高速」「快適」な画像ベース固定レイアウトコンテンツ表示

をこの機会に是非お試しください。

BPSは、引き続き電子書籍ビューアの普及に貢献するとともに、事業者のサービス拡充を支援し、世界のエンドユーザに向けて、より便利で豊かな電子書籍体験を提供してまいります。

EPUBビューア『超縦書』(Windows版)無料公開・配布については下記URLより行っております。
リンク
また、EPUBビューア『超縦書』を含む、BPS社の電子書籍事業、ソリューションにつきましては、
リンク
をご覧ください。

■ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社について
ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社(BPS co,. Ltd.)は「電子書籍
ビューアアプリ開発事業」「Ruby on Railsを使ったWeb開発事業」の2軸を中心に据えた、
2007年設立のITベンチャー企業です。 「ICTを通じて日本好きを増やす」を合言葉に、ブラ
ウザ閲覧用固定レイアウト向けEPUBビューアや日本語縦書きビューアエンジンの開発を
行っています。
近年ではWeb技術の世界的標準化推進団体であるW3C (World Wide Web Consortium)へ加
盟し、Web上の日本語表現普及にも注力しています。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事