logo

朝6時台の田園都市線臨時特急列車「時差Bizライナー」を運転し、複数企業と連携したクーポン配信で朝活を推進

東急電鉄 2017年06月27日 14時00分
From PR TIMES

-東京都の混雑緩和プロジェクト「時差Biz」に連動した、混雑緩和策「グッチョイモーニング」を実施します-

 当社は、東京都が実施する朝の通勤ラッシュの緩和プロジェクト「時差Biz」と連動し、「グッチョイモーニング」(以下、本取り組み)と総称する朝ラッシュ混雑緩和に関する取り組みを行います。これまでの施策に加え、7月11日(火)から新たに、田園都市線で朝6時台の臨時特急列車「時差Bizライナー」(以下、時差Bizライナー)を期間限定で運転するほか、平日朝7:30までに渋谷駅を通過する方に対し、東急グループをはじめとする複数企業と連携した「グッチョイクーポン」(以下、本クーポン)を配信します。



 本取り組みは、オフピーク通勤を推奨し、混雑緩和を実現するだけでなく、朝型勤務の習慣化を通じた生産性向上や、お客さまの朝活の推進を目的に実施します。「グッチョイ」とは、「良い選択」という意味である、「Good Choice(グッドチョイス)」の短縮形で、当社が提供する早朝時間帯の多様な選択肢の中から、お客さまご自身が「最適なチョイス(選択肢)を選んでいただく」ことを目指して命名しています。
 時差Bizライナーは、6:04に中央林間を発車し、長津田、あざみ野、溝の口、渋谷、半蔵門線内の各駅に停車します。渋谷駅には6:43に到着し、渋谷到着8時台の準急電車と比べて、長津田間~渋谷駅間で約13分通勤時間を短縮し、オフピーク時間帯に短い所要時間で都心に向かうことができます。
 本クーポンは、スマートフォン向け「東急線アプリ」をお持ちのお客さまに対して、平日朝7:30までに東横線・田園都市線渋谷駅(上り線のみ)で乗降・通過した際、位置情報機能を活用し、株式会社ローソンのドリンクメニュー割引券や、東急スポーツシステム株式会社のフィットネスクラブの割引利用券など、各種クーポンを配信します。クーポンをご利用頂くことで、朝や夕方の時間を有効に活用していただくことができます。
 当社では、混雑を一因とした遅延解消を重要な課題として位置づけ、これまでも「バスも!キャンペーン」や、サテライトオフィス「NewWork」の早朝利用無料化など、朝ラッシュ時の混雑緩和に取り組んできました。今後も自治体や企業とも連携しながら、東急グループ一丸となって朝のピーク時間帯に集中する混雑の分散化に取り組み、より魅力ある沿線を目指していきます。
 本取り組みの詳細は別紙のとおりです。
[画像: リンク ]

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事