logo

ワールドクラス ベストバーテンダー・オブ・ザ・イヤー「ワールドクラス2017 ジャパンファイナル」Bar Leigh Islay(大阪府) 槇永 優さんが優勝!!

キリン株式会社 2017年06月27日 13時50分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(代表取締役社長 布施 孝之)のグループ会社であるキリン・ディアジオ株式会社(代表取締役社長 西海枝 毅)は、ワールドクラス ベストバーテンダー・オブ・ザ・イヤーを決める世界大会へ出場する日本代表を決定する「ワールドクラス2017 ジャパンファイナル」を2017年6月24日(土)、6月25日(日)の2日間にわたり表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー(東京)にて開催しました。
ジャパンファイナルは4つの競技で争われ、ケテル ワン マイブラッディメアリー&ナイトキャップチャレンジを制したBar Leigh Islay(大阪府) 槇永 優さん(出身地:兵庫県)が、総合優勝を果たしました。槇永さんは、8月末にメキシコシティ(メキシコ)で行われるグローバルファイナルへ、日本代表として出場します。

<ワールドクラスとは>
今年で9年目を迎える「ワールドクラス」は、“Raising the Bar”(世界中のバー文化と価値を高める、そしてバーを通してお酒の楽しさ、素晴らしさをお客様に伝えていく)をコンセプトに、約60の国と地域から約25,000名を超えるバーテンダーがしのぎを削る世界規模の大会です。

<ワールドクラス2017 ジャパンファイナルとは>
予選を勝ち抜いたバーテンダー10名が4つの競技を行い、バーテンダーのパーソナリティも含めた「技」、「味」、「おもてなし」を競います。「ケテル ワン マイブラッディメアリー&ナイトキャップチャレンジ」ではプレミアムウオッカ「ケテル ワン」で昼と夜のオケージョンに合うカクテルを、「ビフォー&アフターチャレンジ」ではスーパープレミアムジン「タンカレー ナンバーテン」及びスコッチウイスキー「ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブ」で食前と食後に合うカクテルを創作するなど、エンターテイメントとプロフェッショナルを兼ね備えた競技内容です。

<競技結果>(敬称略)
・総合
優勝 槇永 優 【店舗:Bar Leigh Islay(大阪府) /出身地:兵庫県】
2位 門間 輝典  【店舗:札幌プリンスホテル Top of PRINCE (北海道)/出身地:北海道】
3位 宮之原 拓男 【店舗:BAR ORCHARD GINZA (東京都)/出身地:鹿児島県】

・部門優勝
オリジナルカクテルチャレンジ  久保 俊之  【店舗:ark Lounge & Bar(青森県)/出身地:青森県】
スピード&テイストチャレンジ  宮之原 拓男 【店舗:BAR ORCHARD GINZA (東京都)/出身地:鹿児島県】
ケテル ワン マイブラッディメアリー&ナイトキャップチャレンジ
槇永 優   【店舗:Bar Leigh Islay(大阪府)/出身地:兵庫県】
ビフォー&アフターチャレンジ  宮之原 拓男 【店舗:BAR ORCHARD GINZA (東京都)/出身地:鹿児島県】

(本件お問い合わせ先) 
キリン株式会社 コーポレートコミュニケーション部
東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス TEL 03-6837-7028
(お客様お問い合わせ先)
キリン株式会社 キリンビールお客様相談室(フリーダイヤル)0120-111-560
キリンホームページ  リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。