logo

【新製品】チーム活性化をコンセプトにした人財管理ツール『Sharin』を正式リリース!

Sharin株式会社 2017年06月27日 08時30分
From PR TIMES

マネジメント層が抱える「人財情報を活用できていない」「チームのパフォーマンスが上がらない」といった悩みを解決する”コミュニケーション重視型”人事管理システムです。

Sharin株式会社(東京都品川区、代表取締役 中川悠)は、2017年7月1日より、チーム活性化をコンセプトにしたクラウド型人財管理ツール『Sharin(シャリン)』の正式版の提供を開始します。



[画像1: リンク ]

現在、組織に関わる全ての人が、適切な場所でその力を十二分に発揮することが必要となってきました。いわばチームワークによる「結果」が求められています。また、いいチームの大事な要素である心理的安全性を高めるには、現代のコミュニケーション不足を解消しなくてはなりません。

「コミュニケーションが活性化され、個人・チームのパフォーマンスを向上、成長につなげる」そのようなチーム、組織作りに貢献するコミュニケーション重視型チーム活性化ツール『Sharin』を開発しました。

■『Sharin』の特徴
1.人財管理ツール


膨大な人財情報を様々な角度から「簡単に見る」ことができます。複雑で取っ付きづらい、ほしい情報になかなかたどり着けないといったストレスはありません。


2.アンケートツール


誰でも簡単にアンケートを作成、収集。設問項目も自由に設定できるため、「現場のヒアリングから人気投票、ストレスチェック、従業員満足度調査のアンケート」まで様々な用途に利用できます。また、回答結果をデータとして集約することで、次のアクションに活用できます。


3.バッジツール


日ごろの感謝をバッジとして贈りあい、「チームを笑顔にポジティブ」にします。バッジを集計し、メンバーの行動を把握・分析し、メンバーのケア、チームのモチベーションを向上します。


4.面談ツール


「密度の濃い“面談“の結果を管理」します。定例で実施している1on1ミーティングや評価面談などの結果をデータ化し、傾向把握、フォローアップ・人財配置などに繋げます。また、面談結果を共有したりコメントする機能で、メンバーについての相談、面談への意見などが行えますので、より良い面談作り、チーム作りに役立ちます。


[画像2: リンク ]

■価格
初期導入費用は0円、「高い費用を支払ったが使いこなせなかった」という心配は無用。また、実際に画面を操作してみないと本当に使えるか心配・・・」というニーズにお応えして、ご契約後の利用開始1ヶ月間は無料でのサービス提供としています。「使ったサービスを使った分だけ」お支払いただくことで、利用しない機能について毎月無駄な利用料を支払うことはありません。

[表: リンク ]



■会社概要
社 名  :Sharin株式会社
所在地  :東京都品川区西大井1-1-2 Jタワー西大井イーストタワー206
代表取締役:中川 悠
設 立  :2017年5月1日
企業URL :リンク
企業ブログ:リンク
事業内容 :チーム活性化ツール「Sharin」の企画・開発・運営

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。