logo

ファッションブランド「FABIA(ファビア)」二子玉川ライズ店の『FABIAミラーサイネージ』をプロデュース

株式会社フレイバ・プロジェクツ 2017年06月26日 15時00分
From PR TIMES



ミラー上でのイメージヴィジュアル表示やプロモーション展開、EC連動が可能なオムニチャネルソリューション『MIRROR-AI(ミライ)』を共同開発した、株式会社フレイバ・プロジェクツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高木 勝)、加賀電子株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:門良一)、株式会社プロテラス(本社:東京都港区、代表取締役:岩切敏晃)は、オットージャパン株式会社の常設店2号店「FABIA二子玉川ライズ店」(東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズS.C.タウンフロント3F)の2017年6月23日オープンに伴い、『FABIAミラーサイネージ』をプロデュース、導入を実施した。

尚、今回の導入は、株式会社パールマネキン(本社:岐阜県瑞穂市、代表取締役:後藤 康弘)との共同提案によるもので、今後も互いの得意分野を活かし、更なるオムニチャネル化を推奨、実施していく。

■導入詳細・背景
2013年3月より培ったWebサイト・カタログ通販サービス開始から、都内と関西の百貨店、商業施設にて計9回期間限定ショップを展開、 2017年4月に表参道に旗艦店となる1号店オープンなど、これまでのオムニチャネルへの取り組みを更にステップアップさせていきたい、そして、FABIAの「30代の働く女性たちの素敵に輝く瞬間をファッションから応援したい」という想いが合致しており、展開していく運びとなりました。

■今後の展開
当初から進行中の拡張機能より、試着商品とコンテンツのWebカメラ連動、iBeacon連動でのSMPアプリ用オリジナルコンテンツの開発、展開を予定。将来的には店舗とECの相互送客による売上寄与、ならびにUX最適化による新しい購買体験を確立していく。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事