logo

愛猫のこと、どれだけ覚えていますか?項目に従って書き込むだけで体調管理もできる「愛猫健康手帳」が『フェリシモ猫部』から新登場

株式会社フェリシモ 2017年06月24日 10時15分
From PR TIMES

書き込みながら愛猫とコミュニケーション

『フェリシモ猫部』は、猫にごはんをあげた時間や食べた量、お薬の記録、吐いた回数、おしっこやうんちの状態などを記録できる「愛猫健康手帳」のウェブ販売を5月下旬より開始しています。項目に従って書き込んでいくだけで、愛猫の様子を簡単に記録でき、ちょっとした体調の変化にも気づきやすくなります。98日分の記録がまとめられるA5の手帳サイズなので、病院に行く時に持ち運びしやすく、獣医さんへ猫の生活をきちんと伝えることができます。商品の価格の一部は、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用されます。



◆『フェリシモ猫部』の「猫ブログ」でチェック
「猫との暮らしを楽しむ 愛猫健康手帳」 >>> リンク
[画像1: リンク ]


【NEW】猫との暮らしを楽しむ 愛猫健康手帳
商品の詳細とお申し込み >>> リンク
[画像2: リンク ]

1セット ¥700(+8% ¥754)
→うち20円は「フェリシモの猫基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
・素材 / 紙
・サイズ / 縦約21cm、横約14.8cm(48ページ)
・プロフィール2ページ、ワクチン・手術記録2ページ、通院記録6ページ、まいにちの記録28ページ、フリーページ6ページ、連絡先リスト2ページ
※この商品は、お申し込みいただいた月だけお届けします。
(日本製)

獣医さんにきちんと説明
猫の健康管理のための記録はもちろん、突然動物病院に行くことになったときに、獣医さんに見せることで、猫の生活の様子をしっかりと説明することができます。獣医さんにとっては、体調変化のタイミングや理由を把握するのに役立ちます。忘れがちなワクチン接種や手術記録、通院記録も一緒につけられます。飼い主の突然の入院や旅行などで、誰かに愛猫の世話をお願いするときも、この手帳が役に立ちます。手帳を見ることで、好きなご飯や猫の性格、生活のリズムなどよくわかるので、預かる側も安心です。猫が吐いたけれどどうしたらいいの!? なんて、あわてた声が聞こえてきそうですが、 この手帳を見れば「なるほど~いつもこんな感じなのね」と、わかってもらえそうです。

<まいにちの記録ページ:記入例>
猫にごはんをあげた時間や量、食べた量、お薬の記録はもちろんのこと、吐いた回数や体調がわかりやすいおしっこやうんちの状態なども記録できる項目をつくりました。7日分×14枚(98日分)の記入欄があります。気になることがあれば、日記感覚で書きとめておけます。
[画像3: リンク ]


<プロフィール:記入例>
猫の柄やクセ、お気に入りのご飯などを書き込めます。ふだんの猫の様子や性格やクセを記入しておくと、預かる側も安心。
[画像4: リンク ]


<連絡先リスト:記入例>
夜間も診察してくれる病院や里親さんなどの連絡先など、緊急時の連絡先を書いておけばいざという時に安心です。
[画像5: リンク ]


<フリーページ:記入例>
愛猫のかわいいしぐさや思い出のひとこまを書きとめるなど、自由にお使いください。
[画像6: リンク ]


◆フェリシモ猫部
2010年9月から活動している、猫好きが集まる部活動。「猫と人がともにしあわせに暮らせる社会」を目指して、みなさまの声をとり入れながら、基金付きのオリジナル猫グッズを企画開発しています。WEBサイトには、猫グッズの販売のほか、毎日変わる「今日のにゃんこ」、「猫ブログ」の連載、猫写真を投稿できる「猫ギャラリー」、基金の活用情報など、猫好きのみなさまに楽しんでいただけるさまざまなコンテンツがあります。また、毎月100円「フェリシモわんにゃん基金」や、フェリシモのお買い物ポイント“メリーポイント”を使って「わんにゃん支援活動」に参加いただくこともできます。
・Twitter >>> リンク
・Facebook >>> リンク
・instagram (@felissimonekobu) >>> リンク
・ウェブサイト >>> リンク※「猫部」はフェリシモの登録商標です。
[画像7: リンク ]


・フェリシモ猫部 阪急西宮ガーデンズ店
期間:常設・旗艦店
場所 :阪急西宮ガーデンズ 1F 北モール
営業時間 :10:00~21:00西宮ガーデンズ店ツイッター >>> リンク
[画像8: リンク ]


◆「わんにゃん支援活動」について
日本では、1年で約1.6万頭の犬と、約6.7万頭の猫がさつ処分(※)されています。飼い主に捨てられたり、災害時に取り残されたり、地域で猫が過剰繁殖する問題もあります。フェリシモでは、この問題を解決したいというお客さまのたくさんのお声を受け、犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金を設立しています。※平成27年度環境省「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」 >>> リンク
[画像9: リンク ]


・お買い物で猫助け! フェリシモ猫部VISAカード登場!>>> リンク
[画像10: リンク ]


・犬猫殺処分ゼロを目指すふるさと納税を活用した動物愛護支援事業を推進しています >>> リンク
[画像11: リンク ]


・『フェリシモ猫部』はライセンシー&パートナーショップを募集しています>>> リンク
[画像12: リンク ]


◆お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

― 会社概要 -
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆会社案内(PDF) >>> リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事