logo

神奈川大学が国際シンポジウムを開催 -- 「クィアな変容・変貌・変化(トランスフィギュレーション):アジアにおけるボーイズラブ(BL)メディア」

神奈川大学 2017年06月24日 08時05分
From Digital PR Platform


【本件のポイント】
●7/1(土)・7/2(日)の両日、神奈川大学横浜キャンパスにおいて、国際シンポジウムを開催。
●シンポジウムテーマは、「Queer Transfigurations: International Symposium on Boys Love Media in Asia ~クィアな変容・変貌・変化(トランスフィギュレーション):アジアにおけるボーイズラブ(BL)メディア~」。
●参加費無料、事前登録(当日参加も可能)、使用言語:英語(日本語逐次通訳なし)。


 神奈川大学主催、神奈川大学人文学研究所協力で国際シンポジウムを開催。
 このシンポジウムはアジアや日本のボーイズラブ(BL)の研究者が一堂に会し、1970年代の日本で発生したBLメディアが、アジア各地でどのように普及し、またその間にどのように変容していったかについて、日本のBLと比較し、議論することを目的とする。

■イベント概要
【日 時】 2017年7月1日(土)・2日(日) 9:30~17:00(両日とも受付開始 9:00)
【会 場】 神奈川大学 横浜キャンパス3号館3階305講堂
【アクセス】
・東急東横線白楽駅または東白楽駅より徒歩13分
・横浜駅・東神奈川駅・片倉町駅より横浜市営バス36・82系統利用神奈川大学入口下車徒歩約5分
 
【プログラム】
 2日間にわたり、5つのパネルディスカッションと座談会を実施。
・Local BL Texts, Local BL Fandoms
・Conflict and Contention within and beyond BL Fandoms
・BL in Cross-Cultural Circulation
・Reading BL Fantasies, Re-Reading LGBT Lives
・BL and Local Masculinities
・Roundtable: BL and Japan’s Socio-Cultural Impact on Asia

 詳細については、人文学研究所サイトを参照。
 リンク 

※参加費無料、事前登録制(当日参加可能)、使用言語:英語(日本語逐次通訳なし)

▼本件に関する問い合わせ先
 神奈川大学 外国語学部准教授 ジェームズ ウェルカー
 TEL: 045-481-5661(代) 
 E-mail: blmediainasia@gmail.com

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。