logo

【神奈川大学】まち×学生プロジェクト「神大マルシェ」を開催 -- 地産地消フェア -- 神奈川区産の野菜を通した地域、大学の交流の場

神奈川大学 2017年06月24日 08時05分
From Digital PR Platform


【本件のポイント】
●7/7(金)、神奈川大学横浜キャンパスで、まち×学生プロジェクト「神大マルシェ」を開催。
●同イベントは、同大の学生団体「学生ボランティア活動支援室」に所属する学生たちが企画した。
●当日は、神奈川区産の野菜販売、障がい者就労支援事業所からの出店やスタンプラリーなど、さまざまなイベントを実施
神奈川大学は7月7日(金)に横浜キャンパスにおいて、学生団体「学生ボランティア活動支援室」主催による、まち×学生プロジェクト「神大マルシェ」を開催する。同イベントは、同大横浜キャンパスの所在地である横浜市神奈川区六角橋地域の人々と神大生との「交流」をテーマに、学生ボランティア活動支援室に所属する学生たちが企画した。


 第1回目となる「神大マルシェ」では、「神奈川区の美味しさを味わおう」をテーマに、区内で生産された旬の野菜とそれらを使ったお弁当をはじめ、地域の障がい者就労支援事業所でつくられたお菓子などの販売を行う。
 また、六角橋地域活性委員会などの人々にも販売員としてご協力いただくことで、生産者と消費者、まちと大学生がより身近な関係を築き、地域全体の活性化に繋げることも目的としている。

 当日は、六角橋地域の人々が多数キャンパスに訪れ、同大学生、教職員も多く参加することが期待される。
 「神大マルシェ」が神大生と地域の人々との交流の場となり、神大生が「神奈川区」のことを、地域の人々が大学や学生を身近に感じてもらう機会となることを願う。

■イベント概要
【日 時】 2017年7月7日(金) 10:00~14:00
【会 場】 神奈川大学 横浜キャンパス3号館1階 展示ホール横
【各種イベント】
 野菜販売のほか、神奈川大学生活協同組合、障がい者就労支援事業所からの出店とスタンプラリーなどの各種イベントの開催も予定している。

■主催 神奈川大学学生ボランティア活動支援室

▼本件に関する問い合わせ先
 神奈川大学 教育支援センター 
 担当:旭・藤本
 TEL: 045-481-5661(代)
 E-mail: volunteer-ml@kanagawa-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。