logo

パリ・JAPAN EXPO 2017(7/6-7/9) 日本企業出展エリア「SAIKO! JAPAN(サイコージャパン)」出展ラインナップ続々発表!

ゲーム&アニメ(「ポケモン」「エヴァ」「弱虫ペダル(舞台)」他)、アイドル(「虹コン」他)、お笑い(「鉄拳」他)…過去最大規模が日本より参加! 伝統・地域文化パビリオンとの連動イベントも!

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、JAPAN EXPO(パリ)のメインパートナーとして、2017年7月6日(木)~7月9日(日)の4日間、パリ・ノールヴイルパント展示会会場で開催される「第18回 JAPAN EXPO」の会場中央に位置する日本企業の出展ブースを集めたエリア「SAIKO! JAPAN」の運営・管理に当たります。
JAPAN EXPO開催をいよいよ翌月に控え、出展企業/コンテンツのラインナップが続々発表されておりますので、ご報告させていただきます。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

2016年「SAIKO! JAPAN」風景、写真上より、ライブで盛り上がるステージ、「ゴジラ×エヴァンゲリオン」壁面展示、JAPAN EXPOメインエントランス前、人気アニメ「おそ松さん」のコスプレをする来場者たち
---------------------------------------------------------------------------------------------------
「SAIKO! JAPAN」エリアの出展社は54ブースと、昨年を上回る規模に!
ソーシャルゲーム、2.5次元舞台など人気コンテンツが海外進出を狙う!
「SAIKO! JAPAN」エリアには、昨年の17社から数を伸ばし21社の日本企業が出展。若者に人気のゲーム・アニメの特設ショップ、ソーシャルゲームの体験コーナー、さらにアイドルや、日本でも急伸するジャンルであるマンガ、アニメ、ゲームを原作とした舞台化作品……通称「2.5次元舞台」のキャストや演出家をゲストに招いたステージなど、多彩なラインナップが並びます。
また、伝統・地域文化パビリオンWABI-SABIとはキャラクターパレード等の連動イベントが予定されており、企業・伝統エリアが周辺一体となっての盛り上げを狙います。

出展企業 ※一部
(ブース名)ポケモンストア関西空港店(Pokémon Store Kansai Int'l Airport)
(紹介文)関西における国際社会の玄関口であり、「人・もの・情報」の交流拠点として、また様々な文化、習慣の出会いの場として大きな役割を果たしている関西国際空港。そんな関西国際空港内にある「ポケモンストア関西空港店」は、「ポケモンセンター」の人気商品を中心にラインナップし、ポケモンの世界観の中で気軽にお買物ができるポケモンカジュアルショップです。JAPAN EXPOでは、関西国際空港やポケモンたちを背景にしたオリジナルフォトスポットを通して皆さんに魅力をお伝えします! 会場にはピカチュウが遊びにきてくれるかも・・!? JAPAN EXPO で皆さんをお待ちしています! ※ブース内での物販予定はありません
(ブース名)エヴァンゲリオンストア(EVANGELION STORE)
東京で大人気のエヴァンゲリオンの公式ストア! アパレルからフィギュアまで、エヴァンゲリオンのあらゆるグッズの魅力をたっぷりお届けします! 東京池袋の本店限定商品や、箱根えゔぁ屋の限定商品も一部販売するので、おみやげに是非!!綾波レイ等身大パネルとのフォトセッションブースもあります!

(ブース名)シャドウバース(Shadowverse)
(紹介文)『グランブルーファンタジー』、『シャドウバース』などヒットタイトルを続々と生み出している日本のゲーム開発・運営会社CygamesがJAPAN EXPOに初出展!! ブースでは『シャドウバース』のティーチングコーナーや対戦イベントなど直接ゲームを楽しめるコンテンツを用意しております! 会場にお越しの方は、ぜひ、お立ち寄りください!

(ブース名)マーベラス ステージ(Marvelous STAGE)
(紹介文)日本が世界に誇る、マンガ、アニメ、ゲームを原作とした「2.5次元舞台/ミュージカル」を多く輩出しているマーベラス作品を紹介。ブースでは作品紹介映像の放映や、各公演会場でしか手に入らないグッズを販売します。そして、2.5次元舞台の代表的作品である、舞台『弱虫ペダル』のキャストが来仏。7月9日(日)のステージイベントでは、演出の西田シャトナー氏も来仏し、キャストが実際の 舞台表現(ハンドルとマイムで自転車レースを表現)を披露し、来場者にも体験してもらいながら、舞台『弱虫ペダル』の世界観を体感してもらいます。

(ブース名)pixiv
イラストコミュニケーションサービスpixivがJAPAN EXPOに初出展! pixivとは2007年に日本でスタートした会員数2500万人の世界最大級のイラスト・漫画好きが集まるサービスです。pixivを代表する人気イラストレーターの作品展示や、オリジナルグッズの紹介を致します。pixivブースにぜひお越しください! アイドルグループ・虹のコンキスタドールもブースに遊びにくるよ!

(ブース名)よしもと(YOSHIMOTO)
よしもとは”お笑い”だけじゃない!? よしもとアニメーションブース!
鉄拳「S L I D E 」(2015)・・・日本を号泣させる芸人・鉄拳の最新パラパラ漫画「S L I D E 」(2015)を“体感”
映画「バイオレンス・ボイジャー」・・・“ゲキメーション” 映画監督・宇治茶最新作「バイオレンス・ボイジャー」の最新カットを公開!
クリエイターユニット・HoneyWorks・・・世界中で大人気の“ハニワ”グッズを展開いたします!
鉄拳ご本人も来場!!


[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]



[画像9: リンク ]



[画像10: リンク ]

上より、関西空港、ポケモンストア ロゴ、エヴァンゲリオンストア ビジュアル、シャドウバース ビジュアル、マーベラス 各作品ビジュアル、pixiv ビジュアル、鉄拳

※その他、出展社一覧は別紙
---------------------------------------------------------------------------------------------------
《JAPAN EXPOとは / 「SAIKO! JAPAN」エリアについて》
JAPAN EXPOは2000年よりフランス・パリで始まり、2012年からは毎年の入場者が20万人(昨年度実績:234,852人)出展社が600を超える、世界最大の日本イベントの一つであり、漫画、アニメ、ゲーム、アイドルなどのPOPコンテンツをはじめ、伝統工芸、文化芸能、日本食、先端テクノロジーなど、幅広いジャンルの文化を紹介し、その多様性を発信する日本カルチャーの祭典です。昨年度は11のステージで合計500時間を超えるオフィシャルプログラムを実施、中でも漫画家の真島ヒロ氏、ゲームクリエイターの増田順一氏など日本の有名クリエイターがゲストとして登場したイベントは、欧州中から集まる来場者を熱狂させました。
今年度は、日本のアニメ100周年を祝う特別企画、『Anime100(アニメ・サン)』と題した大規模展示や、『鋼の錬金術師』の実写版映画の予告編上映、『ポケットモンスター キミにきめた!』の世界に先駆けた先行試写会などの開催が発表されており、今後も続々と豪華なイベントが発表予定です。
株式会社トーハンはJAPAN EXPOの公式メインパートナーとして2011年より日本企業の出展窓口をつとめ、会場中央に位置する、日本企業の出展ブースを集めたエリア『SAIKO! JAPAN』の運営・管理に当たります。昨年のエリア内ブース数は44ブースと、2011年当初の2倍となっており、日本コンテンツの「今」が集まるエリアとして、毎年会場内でも大きな注目を集めています。また、『SAIKO! JAPAN』エリアの中心には、『SAIKO! STAGE』を設置、来場者とのコミュニケーションを楽しめるステージとして、アーティストライブやサイン会、撮影会、映像放映など、様々なイベントを実施、出展企業の現地プロモーション支援をしています。
今年度はエリア内に過去最大級となる21社、55ブース規模の展開が決定しており、多くの来場者を感動させるオールジャパンコンテンツエリアとして、更なる飛躍が期待されます。
《SAIKO! JAPAN 公式SNS》※本年度は5月20日よりスタートしました!
Facebook リンク
Twitter リンク

---------------------------------------------------------------------------------------------------
《本件に関するお問い合わせ》※法人のみ

株式会社トーハン 海外事業部(担当:唐木、岩間)
住所:〒162-8710 東京都新宿区東五軒町6-24
電話番号:03-3266-9573
FAX:03-3266-8943

---------------------------------------------------------------------------------------------------
(資料1)
《JAPAN EXPOイベント概要》
名称:第18回JAPAN EXPO
会期:2017年7月6日(木)~7月9日(日)
会場:パリ・ノール・ヴィルパント展示会場
主催:SEFA EVENT(JTS GROUP)
規模:来場者24万人(予測)、135,000m2 、出展社648社(2016年実績)
---------------------------------------------------------------------------------------------------
《昨年実績》
会期:2016年7月7日(木)~2016年7月10日(日)4日間
会場:パリ・ノール・ヴィルパント展示会場
主催:SEFA EVENT(JTS GROUP)
入場者数:234,852人
出展ブース数:648
日本からの出展ブース数:109

「SAIKO! JAPAN」エリア
出展ブース数:44ブース
ステージプログラム数:30プログラム(4日間)
参考URL:リンク
---------------------------------------------------------------------------------------------------
《出展企業一覧》(五十音順)

アソビシステム株式会社
株式会社アニメイト
有限会社アランジアロンゾ
学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学
株式会社OTOGINO
株式会社カワダ
関西エアポート株式会社
一般社団法人吉報道協会
株式会社グラウンドワークス:
株式会社Cygames
株式会社シムサム・メディア
一般社団法人ジャパンプロモーション
株式会社セキグチ
ティ・アール・エイ株式会社
一般財団法人日本アートビジネス協会
日本出版貿易株式会社
ピクシブ株式会社
株式会社フジクリエイティブコーポレーション
株式会社ポケモンセンター
株式会社マーベラス
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。