logo

中国大型案件受注のお知らせ

株式会社テクノグローバル 2017年06月23日 17時53分
From 共同通信PRワイヤー

2017/6/23

株式会社テクノグローバル

テクノと超指、大手カルチャーセンター集団から大型受注

テクノグローバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏原武利、以下「テクノグローバル」)は超指智能科技発展(上海)有限公司(以下「超指智能」)と共同で北京新四版市場登録の第九空間(重慶)商貿有限公司(代表:野龍次、以下「第九空間」)と提携し、第九空間が中国全土で展開するカルチャーセンターや食のFCチェーンの会員向けの指紋認証搭載のモバイル端末「チャウジーフォン」の販売や、モバイル決済サービス「チャウジーペイ」をこの秋より開始します。
第九空間は、テクノと超指によるこれらの最新技術を導入し、1億人の会員獲得を目指します。

■株式会社テクノグローバルについて
安全・安心を世界へ ― 1995年に事業を開始して以来、一貫して日本の指紋認証分野でリーダーシップをとり続けており、指紋関連システムの高度な製造と販売、認証システムの開発とコンサルテーション事業を展開。中国圏だけでなく、欧米市場をはじめとするグローバルな事業展開を目指す。
テクノグローバルのホームページ リンク

■超指智能科技発展(上海)有限公司について
中国において著しく成長しているモバイル市場のセキュリティ対策として、指紋認証チップを独自開発し、PC/ネットワークセキュリティ、入退室管理システム、ICカード、インターネット認証サーバ等、各分野のメーカーと共同で市場ニーズに合わせたソリューションを提供する中国の指紋認証企業として、上海店頭市場に登録。

■第九空間(重慶)商貿有限公司について
北京に拠点を置き、カルチャーセンター事業、飲食店FC事業、中国国内向けECサイト事業、越境ECサイト事業、WEBアプリ「チャオジー」事業を展開する。習近平国家主席が提起した「一帯一路(シルクロード経済圏)」構想の参画企業である。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事