logo

【iOS11対応済】iOS10にダウングレードする前にバックアップを取れるソフト・Wondershare TunesGo(Windows版) 9.5.1リリース

株式会社ワンダーシェアーソフトウェア 2017年06月23日 15時49分
From PR TIMES

Windows版は iOS 11 Beta 1対応済・間もなくMac版もリリース

iOS 11 Beta 1対応済のWondershare TunesGo(Windows版) 9.5.1がリリースされました。正式版のiOS 11が待ちきれず、ベッタ版にアップデートしたiPhoneユーザーがTunesGoでiPhoneを管理することができます。



平成29年6月23日、消費者向けソフトウェア開発・販売を展開する株式会社ワンダーシェアーソフトウェア(東京都千代田区、代表 王博)は、Wondershare TunesGo(Windows版)9.5.1をリリースしました。

リンク
[画像1: リンク ]

今回のリリースより、正式版のiOS 11が待ちきれず、ベッタ版にアップデートしたiPhoneユーザーがTunesGoでiPhoneを管理することができます。
また、iPhoneをiOS 10にダウングレードする前に、TunesGoを使って、音楽・写真・コンタクトをバックアップすることを強くおすすめします。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



←iOS 11 Beta1画面→


TunesGoはスマホ管理ソフトとして、常に最新のスマホ情報を追跡して、製品をリリースします。
■主な機能:
iPhone/iPad/iPod/Androidとパソコン/iTunesの間で音楽を双方向転送
iPhone/iPad/iPod/Androidとパソコンの間で写真を双方向転送(カメラロールに写真転送することも可能)
iPhone/iPad/iPod/Androidとパソコンの間でビデオを双方向転送
iPhone/iPad/iPod/Androidとパソコンの間でコンタクトを双方向転送
iPhone/iPad/iPod/AndroidとiPhone/iPad/iPod/Androidの間でデータ転送
他には:
iPhoneの着信音制作
複数の写真をGIF動画に作成

などいろんな便利機能があります。

もっと詳しい情報は下記サイトより御覧ください↓↓↓
リンク

■TunesGo(Windows版)対応環境:
Windows:Windows 10/8.1/8/7/XP/Vista
対応デバイスOS:iOS 5 またはそれ以降 (iOS 10 を含む)
Android 2.1 またはそれ以降

■開発・販売:株式会社ワンダーシェアー
【株式会社ワンダーシェアーについて】
Wondershareは、ワンダフルを世界中の皆様と共有しています。2003年の会社設立以来、Wondershareは、あらゆる場面で実用性が高い、革新的なマルチメディアソフトの開発に取り組んで参りました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社の志を示しています。その初心の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の人生と仕事をより楽しく、便利に、簡単にすることを目指し活動してまいりました。デジタル写真・デジタルビデオ・オーディオ技術、それらのインターネットとの融合といった分野において、弊社の誇る技術力を駆使した製品群は、現在に至るまで世界中の個人のみならず、法人、政府機関、学術機関でご活用いただいております。

【会社概要】
会社名 株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
設立 平成23年9月
代表取締役 王博
事業所在地 千代田区神田練塀町73 プロミエ秋葉原10F
事業内容 ソフトウエア・システム・コンテンツならびに付帯サービスの企画・開発・販売
URL リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事