logo

TIMEXとSilMachがMEMSテクノロジー・ムーブメントを開発し、時計業界に大変革をもたらす

TIMEX(タイメックス) 2017年06月23日 15時44分
From 共同通信PRワイヤー

TIMEXとSilMachがMEMSテクノロジー・ムーブメントを開発し、時計業界に大変革をもたらす

AsiaNet 69053 (0942)

【ミドルベリー(米コネティカット州)2017年6月23日PR Newswire=共同通信JBN】160年以上の歴史を誇り、時計メーカーの世界リーダー企業であるTIMEX(タイメックス)は、Micro-Electro-Mechanical-Systems(MEMS)のフランスのパイオニア企業SilMachと提携し、初のMEMSで動く時計ムーブメントを開発した。共同開発されたMEMSウォッチモーター(ボックス)とムーブメントは、SilMachの特許取得済みPowerMEMSソリューションによるMEMSナノテクノロジーを活用した初めてのものである。合弁企業はSilMachとFralsen(TIMEXのムーブメント部品製造施設)とともに、ブザンソンにあるフランスのマイクロメカニカル・クラスターに本社を構えている。合弁企業は、TIMEXが時計製造で160年間培ってきた専門技術とSilMachの先駆的なスキルを一体化して、時計業界をディスラプト(大変革)する。

Photo - リンク
Logo - リンク

TIMEXは、2019年コレクションの中で初のMEMS動作時計ムーブメントをリリースする予定。

TIMEX Groupのトビアス・リースシュミット社長兼最高経営責任者(CEO)は、今回の新しいディスラプティブ・パートナーシップに関して「SilMachとの提携のおかげで、TIMEXは時計業界初の製品をまたしても開発することに成功した。SilMachとともに、われわれはこの業界を大改革し、ナノテクノロジーの幕開けを告げる。今回の開発によって、われわれはこれまで可能だと考えもしなかった方法で、時計製造におけるデザインと機能を大幅に向上させる画期的な措置を講じた」と語った。

SilMachのパトリス・ミノッティCEOは「TIMEXとの戦略的提携によって、SilMachは時計製造で100年間蓄積された専門技術と、時計業界のために特別設計されたPowerMEMSの開発に不可欠な最新のノウハウを獲得することができた」と語った。

▽TIMEX Groupについて
TIMEX Groupは革新的な時計を世界で設計、製造、販売している。1854年に創業したTIMEX Groupは株式非上場企業で、タイメックス、Nautica(ノーティカ)、Guess(ゲス)、Versace(ヴェルサーチ)、フェラガモなど多数のブランドを擁し、世界中で4000人以上を雇用している。TIMEXは世界最大の垂直統合の時計メーカーである。

▽SilMachについて
シリコンベースのハイブリッド・マイクロメカニクスのセクターにおけるパイオニア企業SilMachは、モバイルシステムの動力化および構造物ヘルスコントロール向け電力不要センサーのためのディスラプティブなMEMSソリューションを設計、製造、統合する。同社はフランスのブザンソンに本社を構えている。

SilMach独自のハイブリッド化専門技術は、MEMSと従来のマイクロメカニクス技術の組み合わせを実現する。パトリス・ミノッティ氏が2003年に創設した同社は、同社のディスラプティブなイノベーションの技術的熟成のために資金を投入し、エネルギー、輸送、宇宙航空、時計製造のセクターにおける機関、研究センター、主要なインダストリアルアカウントのためになる調査を行った。同社は現在、20件の特許ファミリーのポートフォリオを保有し、そのうちの10件はフランス政府と共同保有している。詳細はウェブサイトwww.silmach.comを参照。

▽問い合わせ先
Patricia Rappaport
prappaport@bratskeir.com
+1-212-679-2233

ソース:TIMEX

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。