logo

ライフレシピメディア「nanapi(ナナピ)」の人気コンテンツ「忍者で覚える前置詞」が書籍化。書店・WEBで順次発売

Supership株式会社 2017年06月23日 14時00分
From PR TIMES

KDDIのグループ会社であるSupership株式会社が運営するライフレシピメディア「nanapi(ナナピ)」の記事コンテンツ「忍者で覚える前置詞」が、秀和システムより書籍化され、6月24日(土)より書店・インターネットで順次発売します



ライフレシピメディア「nanapi(ナナピ)」の人気コンテンツ
「忍者で覚える前置詞」が書籍化。書店・WEBで順次発売

 KDDIのグループ会社であるSupership株式会社(以下、Supership)が運営するライフレシピメディア「nanapi(ナナピ)」(リンク)の記事コンテンツ「忍者で覚える前置詞」(リンク)が、秀和システムより書籍化され、6月24日(土)より書店・インターネットで順次発売します。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

 「nanapi」は生活に関わるさまざまなライフレシピが集まるハウツーメディアです。nanapiのライフレシピコンテンツのひとつである「忍者で覚える前置詞」は、英文のなかで英単語を正しく使うためのハウツー記事としてnanapi編集部が制作しました。「忍者」という日本人にとって親しみやすく、また、非日常的なキャラクターをモチーフにすることで、「英語と忍者の組み合わせはインパクトがあって覚えやすい」「単語の使い方を示した例文がイラストになっていてわかりやすい」など、イラスト付きの英単語帳を眺めるような感覚で、わかりやすく、楽しく英語を学ぶことができると、掲載当初からユーザーより好評をいただいている人気コンテンツです。
今回の書籍では、忍者やくノ一、猫忍者など、ユニークなキャラクターたちが体現したイラストで、20の前置詞を解説しています。
「忍者で覚える前置詞」は、24日より、書店やインターネットで順次発売します。今回の前置詞をテーマにした書籍はシリーズの第1弾となり、今後も忍者で英語を覚えるハウツー本として、秀和システムよりシリーズ化される予定です。

<秀和システムコメント>
nanapiに掲載されている、『忍者で覚える英語の前置詞28』をはじめて拝見したとき、その斬新でコミカルな切り口に即座に書籍化を決めました。今、英語学習の書籍は「ネイティブ感覚で学ぶ」など、日本人がなかなか共感を覚えにくいものばかりです。しかし、『忍者で覚える前置詞』では『忍者の動き』という、日本人であれば誰もが深い馴染みをもつイメージから、難しい前置詞を覚えることができます。前置詞は苦手、とっつきにくいと感じている方でも、『忍者』から始めれば必ず覚えられますし、一生忘れないと思います。

<書籍概要>
タイトル:「忍者で覚える前置詞」
著者:nanapi編集部、デイビッド・セイン
発売日:2017年6月24日
定価:本体1,400円
判型:A5変判
ページ数:296P
発行:秀和システム

 Supershipは、今後もメディア事業において、ユーザーの役に立ち、信頼できる、多種多様な情報を発信してまいります。


【nanapiについて】リンク
「nanapi(ナナピ)」は、たくさんの『ライフレシピ』が集まる情報サイトです。意外とやり方を知らない基本的なことから、思わず「やってみたい!」とわくわくするようなレシピまで、毎日に役立つような情報を発信し続けています。

【Supership株式会社について】 リンク
当社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指すKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。
事業内容:インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:森岡康一

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事