logo

はてなのサーバー監視サービス「Mackerel」がマイクロソフトのクラウドと連携。「Microsoft Azure」に対応した新機能「Azureインテグレーション」の提供を開始



株式会社はてな(代表取締役社長:栗栖義臣/本社所在地:京都市中京区)は、サーバー監視サービス「Mackerel(マカレル)」の新機能「Azure インテグレーション」を本日6月23日より提供開始いたします。「Azure インテグレーション」は、マイクロソフトが世界40のリージョン(2017年6月時点)で展開するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」に連携した新機能です。これにより「Mackerel」を使って簡単に「Microsoft Azure」の連携対象サービスの監視が可能になります。はてなでは「Microsoft Azure」の利用者に向けた「Mackerel」の販売を強化し、快適な監視環境を提供してまいります。

▽ Mackerel
リンク
▽ Microsoft Azure
リンク

■「Mackerel」とは
「Mackerel」は、サーバーにおける各種ハードウェアやアプリケーションソフトウェアの性能をリアルタイムに監視することができるSaaS型サーバー監視サービスです。はてなが提供する「はてなブックマーク」や「はてなブログ」など、大規模な個人ユーザー向けサービスの提供で培ってきたサーバー・インフラ環境の管理ノウハウをもとに開発し、2014年のサービス開始から現在まで継続的な機能開発に取り組んでいます。マルチクラウド環境での大規模な監視から小規模なサーバー監視まで、幅広いニーズに対応することで導入企業を増やし(※1)、エンジニアの開発・運用プロセスの効率化に貢献しています。

このたび提供を開始した「Azureインテグレーション」は、「Mackerel」のStandardプランをご利用のお客様に向けた新機能です。「Mackerel」の管理画面から簡単に「Microsoft Azure」サービスと連携し、監視を開始することができます。


■「Azure インテグレーション」が解決する課題
大企業や公的機関などでは、システム構築に必要なサーバーやネットワーク機器を自社で導入・運用するオンプレミス環境に加え、包括的なコンプライアンス対応などによる信頼性の高さからパブリッククラウドの「Microsoft Azure」を採用し、オンプレミスと組み合わせて使用するケースが増えています。このような、オンプレミス環境と複数のクラウドサービスを組み合わせるマルチクラウド環境では、それぞれのサービス管理・監視を個別に行った結果、運用に大きな負担がかかってしまうという課題がありました。
マルチクラウド環境に対応した統合管理・監視を実現する「Mackerel」では、新機能「Azureインテグレーション」を提供することで、「Microsoft Azure」をご利用のお客様が抱えるインフラ環境の複雑性にまつわる様々な課題を解消し、効率的なマルチクラウド環境の一元管理を可能にします。

「Microsoft Azure」が提供する監視ツール「Azure Monitor」のAPIからメトリック(※2)を取得することで、サービスの仕様上mackerel-agent(※3)を導入することが出来ないAzure製品も簡単に監視することができます。「Azureインテグレーション」は、本日6月23日より「Microsoft Azure」サービスの「SQL Database」に対応し、順次対象サービスを拡大してまいります。


■ 日本マイクロソフトからのエンドースメント
本発表にあたり、日本マイクロソフト株式会社 執行役員 デベロッパーエバンジェリズム統括本部長 伊藤かつら様よりエンドースメントをいただきました。

日本マイクロソフト株式会社は、はてな様のサーバー監視サービス「Mackerel」に「Microsoft Azure」と連携した新機能「Azureインテグレーション」の提供開始を心より歓迎いたします。
「Mackerel」の新機能である「Azureインテグレーション」の提供により、大規模なマルチクラウドやハイブリッド環境で「Microsoft Azure」をご利用するお客様のサービスの統合管理・監視の実現と効率的な運用管理が可能となりますので、エンタープライズ領域でのクラウド利用を強力に推進できると考えております。今後も弊社ははてな様との連携サービス通じて革新的なクラウド環境を提供して参ります。

はてなでは、今後もクラウドサービス事業者との連携を含めた「Mackerel」の提供を推進し、より効率的な開発・運用プロセスへの革新を支援いたします。


※1 Mackerel導入事例
リンク
※2 メトリック
メトリック:mackerel-agent(※3) が定期的に収集するホスト(サーバー)の状況
リンク
※3 mackerel-agent
mackerel-agent:ユーザーが監視対象ホスト(サーバー)にインストールする監視エージェント(ソフトウェア)
リンク

■ 株式会社はてな 概要
リンク
本社:京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル9F
東京オフィス:東京都港区南青山6-5-55 青山サンライトビル3F
代表取締役社長:栗栖義臣
設立:2001年7月
事業内容:
登録ユーザー数:約600万人・月間ユニークブラウザ数:約2.3億(※2017年5月時点)のコンテンツプラットフォームサービスを運営。代表的なサービスは国内最大級のソーシャルブックマークサービス『はてなブックマーク』や最新鋭のブログサービス『はてなブログ』など。
コンテンツプラットフォームサービスで培われた技術力やユーザーパワーを活かした様々なソリューション&サービスも提供中。オウンドメディア専用CMS『はてなブログMedia』、新世代のSaaS型サーバー監視サービス『Mackerel』、ページ単位でコンテンツ内容を判定・広告表示を適切にコントロールできるアドベリフィケーション『BrandSafe はてな』ほか。また、おもにコンテンツプラットフォームなどのWebサービスおよびアプリの共同開発事例も多数。

※ 記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。