logo

【6月1日新ラインナップ追加】「インバスケットプログラム」(スペシャルプログラム)

株式会社JBMコンサルタント 2017年06月23日 10時00分
From PR TIMES

階層・スキル・部門別研修とは一線を画した、特別コースプログラムをご紹介!スタンダードプログラムを基礎に、ご要望等に応じてカスタマイズ可能!どなたにもお勧めのラインナップです。

6月1日(木)スペシャルプログラムに「インバスケットプログラム」にが追加されました。インバスケットの実践体験を通じて自分自身の傾向や課題を発見するとともに、自身および組織全体の課題解決に活用するためのヒントにしていただきます。



[画像1: リンク ]

インバスケットは直訳すると「未処理箱」。

「未処理箱」に入っている複数の案件を限られた時間の中で、高い精度で処理する「インバスケット演習」を通じて自身の能力の強みや弱みに気づいていただきます。

【インバスケットプログラムURL】


リンク


【演習の進め方】
まずインバスケット演習に各自取り組んでいただきます。

その結果を、チェックシートを活用して確認したり、
他者に共有することで、自己理解や他者理解を深めていただきます。

そしてグループで演習に取り組んでいただきながら、
自身およびグループメンバーに足りない「能力」の向上を図っていきます。

【まとめ】
研修は受けて終わりにするのではなく、自身の行動変革につなげていくことが必要です。

最後には、研修を通じて得た多くの気づきを踏まえ、
仕事で「能力」を発揮させるための行動変革プランを立てていただきます。


【カリキュラム】


グループ演習でコミュニケーション促進も図れる「スタンダードプログラム」
時間があまり取れない時の「ショートプログラム」
インバスケットとスキル研修を組み合わせた「MIXプログラム」

などをご用意しています。

この他、皆様のご都合に合わせて柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。
数あるインバスケット演習問題から対象者に合わせて最適な問題をご提案いたします。

また、インバスケット演習結果を指標化する「インバスケット・アセスメント診断」も可能です。

合わせてご相談ください。
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。