logo

キャップジェミ二、「3DEXPERIENCE FORUM JAPAN 2017」に出展、独自のPLM対応フレームワークを紹介

キャップジェミニ株式会社 2017年06月23日 07時00分
From PR TIMES

キャップジェミニは、去る2017年6月6日(火)~6月7日(水)にザ・プリンス パークタワー東京で開催された、ダッソー・システムズ株式会社主催の「3DEXPERIENCE FORUM Japan 2017」に出展し、セミナー講演を実施いたしました。



本年の「3DEXPERIENCE FORUM Japan 2017」は過去最大の入場者数を誇り、自動車・輸送機械、産業機械、ハイテク、航空宇宙・防衛、建築・建設など、さまざまな業界から多数の専門家がご来場され、皆様と業界特有の課題について互いに意見交換を行うすばらしい機会となりました。

[画像1: リンク ]


弊社は「インダストリー4.0で成果を発揮するPLM対応フレームワーク」と題したセッションにて、ダッソー・システムズ社の「EXALEAD」*を活用し、企業の複雑で構造化された製品データの管理を実現し、クライアント企業で利用実績のある技術フレームワークProduct Information Access Frameworkをご案内いたしました。またブースでは「EXALEAD」を活用したソリューションデモなどをご紹介しました。

今回の意見交換が、皆様のビジネス課題の解決に向けた一助となれば幸いです。

イベントへの参加事前登録済みの方は弊社セッションのプレゼン資料を下記(3DEXPERIENCE FORUMのサイト)よりダウンロードできます。
リンク

[画像2: リンク ]


キャップジェミニについて
キャップジェミニは、2017年に創業50周年を迎え、従業員数19万人以上、40か国にビジネスを展開する、世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーです。グループの2016年のグローバルでの売上は125億ユーロを達成しました。お客様とともに、お客様のニーズに合わせて、お客様によるイノベーションと競争力の実現を可能にするビジネス、テクノロジー&デジタルソリューションを開発し、提供しています。完全な多文化組織であるキャップジェミニは、独自の作業形態である Collaborative Business ExperienceTMを開発し、独自のデリバリーモデルRightshore(R)を活用しています。

詳細は、以下をご覧ください。
リンク(キャップジェミニ)
リンク(キャップジェミニ株式会社)

Rightshore(R)はキャップジェミニの登録商標です。

*3DEXPERIENCE、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、3D VIA、BIOVIA、NETVIBES、3DSWYMおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。