logo

ストライプ、EMVCoおよびMifareのテスト検査装置NTMAG IIの販売開始

ストライプ、EMVCoおよびMifareのテスト検査装置NTMAG IIの販売開始

2017年6月22日、ポジティブワンは、ストライプ、EMVCoおよびMifareのテスト検査装置NTMAG IIの販売を開始いたします。

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、適格な磁気媒体を鮮明にするストライプテスト、EMVCoおよびMifareのテスト検査装置NTMAG IIの販売を開始いたします。

◆NTMAG II LHは、次のような理想的な試験装置です。
- 適格な磁気媒体を鮮明にする
- カード製造バッチの検証
- 特定のソフトウェアを使用してカード製造プロセスを最適化する
- 品質保証を確保し、磁気的弱点を防ぐ

◆NTMAGII LHは、以下の機能を実行するオールインワンの機器
- 磁気ストリップカードとチケット用の分析装置
- チップカードの接触/非接触機能テスト(オプション)
- 機器を操作するための完全なソフトウェアスイートが提供されています:
- 高度な装置の設定と詳細設定のためのエキスパートモード(マニュアル)
- 結果の分析
- ユーザーフレンドリーなインターフェースで生産管理モード(自動)を実現
- どちらのモードでも、結果を保存し、さらに統計的にエクスポートすることができます
- 磁気ストライプカードおよびチケット用アナライザ
- 磁気ストライプカードおよびチケットをISOフォーマットで分析するのに最適
(300~4200エルステッド)、ISO 1,2,3のポジションの非エンコード/エンコード
+ 低保磁力300~600エルステッドのエンコードされた磁気ストライプとエンコードされていない磁気ストライプ
+ 高保磁力2500~4200エルステッドの符号化および非符号化磁気ストライプ
- ISO 7811-2&-6規格、ISO 10373-2 chapter 5.5 & 5.6

◆チップカードの接触/非接触機能テスト
- NTMAGII LHP-CLは、ワンパスでチップにコード化された情報をテストします
- 接触および非接触カードのモジュール。整合性チェックも実行されます
- 磁気ストライプ上の符号化された情報とチップとの間
- サポートされる仕様:EMVおよびMifare

◆NTMAG II 特性特性
- PCのサポート:Windows 7 ProまたはWindows 10 Pro
- インタフェース:USB 2.0
- 寸法:W×D×H:600×530×190mm
- 重量:26 Kg
- 電源:100-230VAC 50 / 60Hz

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。