logo

テンダとNintex社がテクノロジーパートナー契約を締結

SharePoint開発を中心に、マイグレーション、ビジネスパッケージソフト開発を手掛ける株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)は、2017年5月25日にアメリカのNintex(R)社(本社/ワシントン州ベルビュー)とテクノロジーパートナー契約を締結したことを発表します。


【目的】
今回のテクノロジーパートナー契約の締結により、業務改善やペーパーレス化を支援するNintex(R)関連の技術提携及びサポートに関して協力体制を強化いたします。
テンダで持っているNotesマイグレーション分野のノウハウに加え、既存のSharePointユーザー様に向けたNintexテクノロジーのサービス提供や、7,000社以上で導入されているNintex Workflowをベースにしたパッケージ化、Nintex Formsで利用できるパーツの提供等に取り組んでいきます。
詳細ページ:リンク

【背景】
テンダは7年にわたりツールを活用したNotesマイグレーションを手掛けて来ましたが、ビジネスのグローバル化や、クラウド、モバイルの普及によるオフィス環境の変化、そしてワークスタイルの変化を受け、ビジネスの中核を担う情報プラットフォームも刷新を行う企業が増加しております。
その中でもIBM Lotus Notesの複雑なワークフローアプリケーションをSharePointへマイグレーションする案件が増えており、その受け皿としてNintex WorkflowやNintex Formsを活用する事例も多くなってきていることから今回のパートナー契約の締結に至りました。

【ニンテックス・ジャパン株式会社様からのエンドースメント】
本ニュースリリースに対して、ニンテックス・ジャパン株式会社様より、以下のエンドースメントをいただいております。
この度は、株式会社テンダ様とのパートナー契約締結、並びに弊社関連サービスの強化いただき、心よりお礼申し上げます。Nintexの提供するソリューションでは、お客様の様々な業務プロセスを簡単に、かつ柔軟に自動化することができ、世界中のお客様から高い評価をいただいております。株式会社テンダ様のような、SharePoint上でのコラボレーション環境構築、IBM Notesからの業務移行などで多くの実績と経験をお持ちのパートナー様と連携させていただくことにより、日本の様々なお客様のワークスタイル変革、業務改革、生産性向上に向けた価値の高いサービスを提供できるものと確信しております。今後、株式会社テンダ様との密接な協業を通じて、より多くの企業ユーザー様の業務改革を実現していきたいと思います。

ニンテックス・ジャパン株式会社
カントリーマネージャー
辻本 克也


<テンダの概要>
【 会 社 名 】株式会社テンダ
【 所 在 地 】 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル
【 代 表 者 】 小林 謙
【 設 立 】 1995年6月
【従業員数】224名(2017年6月1日現在)
【 URL 】 リンク
【 事業内容 】
・ビジネスプロダクト事業 ・WEB ソリューション事業
・オンラインゲーム事業 ・クリエイティブ事業

本件に関するお問い合わせ
株式会社テンダ
営業本部 : 岸
TEL 03-3590-4110
MAIL tenda_msales@tenda.co.jp
取材に関するお問い合わせ
株式会社テンダ
営業本部 広報グループ:林、恩地
TEL 03-3590-4110
MAIL pr@tenda.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。