logo

人工知能システムの技術開発でコーリと豊田工業大学シカゴ校が提携

株式会社コーリジャパン 2017年06月22日 12時10分
From PR TIMES

学長の古井 貞熙氏がコーリ取締役に就任



[画像1: リンク ]

人工知能(AI)を活用した英語学習システムを開発・販売する株式会社コーリジャパン(本社:東京都港区、代表者:エイソール・エイヨルフソン、以下「コーリ」、URL: リンク)は、2017年6月1日付けで、Toyota Technological Institute at Chicago(豊田工業大学シカゴ校:以下、TTI-C)と、AIシステムの技術開発の分野において提携契約を締結しました。併せて、TTI-Cの学長である古井 貞熙(ふるい さだおき)氏がコーリジャパンの取締役に就任しました。TTI-Cはトヨタ自動車(株)が2003年に、社会貢献として、トヨタ自動車、豊田工業大学(名古屋市天白区、学長:榊裕之)、および米国シカゴ大学が連携して、シカゴに設立した大学院大学です。

計算機科学および情報技術の分野で最先端のレベルを誇るTTI-Cとの提携により、コーリの英語学習システムの機能拡充・強化を図ります。

また、今回の提携による効果を最大化するために、エイソール・エイヨルフソンを代表取締役、アルナ・イェンソンをCTO(チーフ・テクノロジー・オフィサー、最高技術責任者)とする人事を実施しました。


■古井 貞熙(ふるい さだおき)氏プロフィール
[画像2: リンク ]



専門分野:音声認識、話者認識、音声知覚、音声合成、マルチメディア情報処理等の分野。

略歴:
1970年   東京大学大学院 工学研究科 修士課程 修了
    
       日本電信電話公社(現NTT) 武蔵野電気通信研究所 入社

1978年   工学博士(東京大学)取得

1978-79年 米国ベル研究所 客員研究員

1989年   NTTヒューマンインタフェース研究所 音声情報研究部長

1997年    東京工業大学大学院 情報理工学研究科 計算工学専攻 教授

2007年   東京工業大学大学院 情報理工学研究科長

2011年   東京工業大学 名誉教授・特命教授

2013年   豊田工業大学シカゴ校(Toyota Technological Institute at Chicago)学長

数々の受賞歴を持ち、平成28年度には文化の向上発達に関し特に功績顕著な者を顕彰する「文化功労者」に選ばれる。

以上

コーリジャパンについて
2010年にアイスランドで設立されたCooori ehfの日本における事業拠点として2015年に設立。テクノロジーを用いた効率的な学習法を世界に広げ、「世界中のすみずみに教育を普及させること」を目指し、現在は人工知能とクラウドを組み合わせ、時間・場所・デバイスを選ばない言語学習プログラムの開発・強化・普及に特に注力している。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。