logo

AIの提案で求人サイトのスマホ経由「応募」が1.5倍に 「AIアナリスト」を求人検索サイト運営のアスコムに納入

株式会社WACUL 2017年06月22日 11時00分
From PR TIMES

株式会社WACUL(読み:ワカル 本社:東京都千代田区 代表取締役:大津 裕史)は、株式会社アスコム(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:奥田 和平)がWebサイト分析の人工知能「AIアナリスト」のアドバイスに従い「求人アスコム」(リンク)のスマホサイトの改善を行った結果、「求人応募」(CVR)が約1.5倍となる成果をあげたことを報告します。



[画像1: リンク ]


■導入の背景
アスコムが提供する求人検索サイト「求人アスコム」(リンク)は、立ち上げ当初から数年間、デザイン、マーケティング、分析、営業研修とサイト運営の大部分を一人の担当者が行っていました。運営が軌道に乗り出してからも、時間のかかる分析作業までを一人で行うのは工数的に難しい状況でした。しかし、デザイン等の変更を勘で行うのではなく、きちんと数字の根拠を持ってサイト改善を行うことは必須と考えていたので、課題を解決するためのサービスを探していました。その際に「AIアナリスト」の存在を知り、データの網羅的な分析から改善方針の提案まで自動で行ってくれるという点が求めていた機能だったため、すぐに導入を決めました。

■改善策と成果
求人検索サイト「求人アスコム」は、CV(Webサイトでの成果)を「求人応募」にしています。特に成果がでたのは、スマホサイトでの改善施策です。「AIアナリスト」の分析によると、就業期間、給与、地域、職種などのカテゴリーごとの「求人一覧」を経由したユーザーの求人応募率が高いとの結果がでました。そこで提案に従い、求人概要の下にあった特徴アイコンにぞれぞれ求人一覧へのリンクを設置、求人ページの下部にはカテゴリを設置して、求人一覧への導線を増やす改善を行いました。結果、目標として設定していた求人応募(CVR)が約1.5倍となる成果をあげ、CPAも大きく改善されました。

[画像2: リンク ]

※改善前後のサイトイメージ画像

■担当者さまからのコメント
弊社は2017年6月より、九州での事業拠点として福岡市博多にオフィスを開設するなど、今後も事業拡大を行っていきます。事業拡大にあたって商品開発、サイト改善が重要と捉えており、どうすればチームの力、個人の力を120%アップではなく、2倍、3倍にできるかを常に考えています。そういった点でも、「AIアナリスト」は改善のポイントを教えてくれるので、そのポイントだけにフォーカスしてデザインを考えることに集中できるようになり、業務が効率化された点も非常に大きなメリットと感じています。

株式会社WACULは今後もお客様の成果達成に貢献してまいります。

-------------------------------------
株式会社アスコム  リンク
「WEB」と「紙」両方の特性を活かし、地域に密着した質の高い求人情報を提供する。
所在地:名古屋市中区丸の内1-15-20 ie丸の内ビル2F
代表者:代表取締役 奥田 和平
事業内容:
総合求人情報誌求人アスコムの編集・発行
求人検索サイト「求人アスコム」の運営 リンク
-------------------------------------
株式会社WACUL(読み:ワカル) リンク
人工知能によるサイト分析ツール「AIアナリスト」を提供。Googleアナリティクスを連携するだけで、人工知能がWebサイトのデータを集計し、改善提案を行う。
所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者:代表取締役 大津 裕史
事業内容:人工知能「AIアナリスト」の提供 申込サイトはこちら(無料) リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事