logo

子会社設立および新規事業開始に関するお知らせ

1.子会社設立の目的と新規事業
2020 年の東京オリンピック、パラリンピック開催を控え、企業に求められるサイバーセキュリティ対策の水準は一層の高まりを見せております。設立子会社では日本国内において「AppGuard(R)」の技術を広げていくため、業界の垣根を超えた流通、販売事業を実施することを目的に新規事業を開始し、設立に当たってはBPw 社の出資を受けております。なお、「AppGuard(R)」の販売開始時期は2017 年10 月を予定しております。

2.子会社の概要
(1)名称
株式会社AppGuard Marketing(リンク

(2)所在地
東京都新宿区西新宿六丁目15 番1

(3)代表者
代表取締役 柳 博

(4)事業内容
「AppGuard(R)」に関する市場開拓、販売、導入後サポートなど

(5)資本金
9百万円

(6)設立
平成29 年6月5日

(7) 出資比率
大興電子通信株式会社 66.7%
株式会社 Blue Planet-works 11.1%
その他個人 22.2%

(8)役員
代表取締役社長 柳 博(当社マーケティング企画部長)
取締役 日隈 寛和(BPw 社上席執行役員)
取締役 原口 直道 (当社社外取締役)
取締役 岡田 憲児 (当社取締役)
取締役 山口 豊彦 (当社経理部長)
監査役 山寺 光 (当社常勤監査役)

3. BPw 社の概要
(1)名称
株式会社Blue Planet-works(リンク

(2)所在地
東京都渋谷区渋谷一丁目4 番1 号

(3)代表者
代表取締役 中多 広志

(4)事業内容
「AppGuard(R)」テクノロジー事業

(5)資本金
38億6750 万円

(6)設立
平成25 年1月17 日

(7)主な株主
ANA ホールディングス株式会社
第一生命保険株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
株式会社電通
株式会社電通国際情報サービス
大興電子通信株式会社
PCI ホールディングス株式会社
KeepTree, Inc.
その他

(8)役員
代表取締役 中多 広志 / Chief Executive Officer
取締役 Jonathan B. Loew / Chief Marketing Officer
取締役 Michael Fumai / Chief Revenue Officer
取締役 石橋 哲 / Chief Administrative Officer
社外取締役 John Higginbotham(Blue Ridge Networks, Inc. CEO)
社外取締役 寺田 敏子(弁護士)

4.「AppGuard(R)」テクノロジーの特長
(1)従来の検知型IoC(Indicators of Compromise)技術によらず、攻撃段階での脅威を遮断するIoA(Indicators of Attack)技術を基盤とし、既知および未知の各種マルウェアや攻撃を、従来の定義ファイル、機械学習、サンドボックス、スキャニングなどの手法を要せずに防御します。
(2)必要とされるデバイス・リソースが従来製品より少なく高速に動作するため、幅広い分野(IoT や自動車、スマートフォンなど)での応用が可能であり、運用コストも低く抑えられます。

5.今後の見通し
本件が平成 30 年3 月期の当社業績に与える影響につきましては、現段階では軽微であると見込んでおります。

お問い合わせ
コーポレート本部 本部長 大西 浩
03-3266-8111

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。