logo

ソニーマーケティングが提供する 『リスクマネジメントパッケージ』の情報プラットフォームとして 「OKBIZ. for FAQ」を提供

FAQシステムを知的財産流通の情報基盤として活用

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、ソニーマーケティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:河野 弘、以下、ソニー)が『リスクマネジメントパッケージ』の提供を企業向けに開始するにあたり、その情報プラットフォームとして、当社のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ」が採用されたことを発表いたします。
また、同時に『リスクマネジメントパッケージ』をFAQシステムの活用手法のひとつとして、当社での販売を2017年7月より開始します。

FAQシステム「OKBIZ. for FAQ」は、「FAQ」(よくある質問とその回答)を活用して、顧客からのお問い合わせへの対応業務の平準化と効率化を図ることで、サポートコストの削減を実現するとともに、CS(顧客満足度)の向上や売上の促進を支援するソリューションです。国内の400社を超える企業・自治体に採用され、FAQシステム販売シェア No.1を長年維持しています。
ソニーでは『リスクマネジメントパッケージ』の提供にあたり、同サービスの知的財産を整理し、顧客に対し効率的に提供するための手段として、FAQシステムに着目。情報検索性、サイト運用性が市場にて高く評価されている「OKBIZ. for FAQ」をサービス提供の情報基盤として活用いたします。

FAQシステムは企業における顧客サポートでの利用にとどまらず、社内情報共有の基盤としての利用も近年増加傾向です。当社は企業における知的財産をFAQの形式にすることにより可読性を高め、「OKBIZ. for FAQ」を活用することによって、知的財産を流通させるための情報基盤として展開していきます。
その第一弾としてソニーとの『リスクマネジメントパッケージ』における協業を進めるとともに、知的財産を持つ他のパートナー企業との協業拡大を図っていきます。

■「OKBIZ. for FAQ」について リンク
米国最大のヘルプデスク業界団体HDIと共同で策定した「FAQ Management」に準拠し、独自の特許技術(特許第4512103号)を保有するFAQシステムです。FAQサイトの作成や更新作業をWebブラウザ上から簡単に行えます。平均30%のお問い合わせを削減する導入効果が出ています(当社調べ)。国内トップシェアとなる400サイト以上が利用。2005-2006 グッドデザイン賞(商品デザイン/ソフトウェア部門)を受賞しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(リンク)を2000年1月より運営しています。また、利用者の質問に専門家や企業が回答する「OKWAVE Professional」(リンク)、各界の著名人に質問できる「OKWAVE Premium」(リンク)も提供しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基に、国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」、Q&Aコミュニティーの解決力を活用する顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support」などを大手企業、自治体など400サイト以上に導入しています。 2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。楽天株式会社、米国マイクロソフトコーポレーションと業務・資本提携を締結しています。 今後は3,500万件以上のQ&Aビッグデータと、AI、ブロックチェーン、チャットなどの先端技術を組み合わせて、さらに問題解決に寄与するサービスを提供していきます。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。