logo

日本で唯一、牛乳の成分から生まれたミルクパウダー「クリープ」だからこそできることがある!ちょい足し料理をお伝えする6秒動画を6月21日(水)よりブランドサイトおよびYouTubeにて配信

森永乳業株式会社 2017年06月21日 10時00分
From PR TIMES

「クリープってコーヒーに使うものでしょ。」というあなたにお伝えしたい!実は調味料としても活躍します!

森永乳業は、「クリープ」より、初の6秒クイズ動画『ちょい足し』篇が、6月21日(水)よりブランドサイト及びYouTubeで配信します。



クリープのブランドサイトはこちら
リンク


[動画1: リンク ]



[動画2: リンク ]



[動画3: リンク ]



[動画4: リンク ]



〇企画内容
「クリープはコーヒーに入れるもの」という概念を取り払い、クリープの新しい価値を既存ユーザーや使用経験のない若年層に伝えるために、牛乳成分生まれだからこそできる、思わず試してみたくなるインパクトのあるクリープの使い方を6秒動画で紹介します。

○『ちょい足し」篇ストーリー
まぐろの刺身、焼き肉のたれ、コーンスープ、ポテトサラダに、牛乳の成分から生まれたクリープを“ちょい足し”すると、あっという間にワンランク上のおいしさに変身することを、クイズ形式で紹介します。

○背景
当社の調査によると、ICP(インスタントクリーミングパウダー)の使用用途として90%以上のお客さまがコーヒーに混ぜて飲むと回答している一方で、料理に使用すると回答しているお客さまも10%以上いることがわかりました。特にクリープのお客さまの中で割合が少ない20代の男女に絞り込むと、20%以上の方が料理で使用したことがあると回答していることから、コーヒー以外の用途で使用していただける可能性が高いこともわかりました。(※1)。

(※1)当社調べ 2017年3月 n=624 (複数選択可)

 現在、ICP市場は家庭内でコーヒーを飲むシーンの多様化や嗜好の変化によるブラック派の増加により、2016年の累計販売金額が2011年比で73%まで減少(※2)している中で、売上金額においてトップシェア(※3)ブランドのクリープが、既存のお客さまに加え、使用した経験のない若年層に対し、コーヒーだけではなく、料理にも幅広く使用できることを伝えてまいります。

(※2)インテージSRI  ICP市場 2011年1月~12月、2016年1月~12月 各年累計販売金額
(※3)インテージSRI  ICP市場 2015年4月~2017年3月 累計販売金額

 6秒動画を通して、調味料として手軽にお使いいただけることをご提案いたします。日本で唯一、牛乳の成分でできたミルクパウダーの味わいだからこそ、さらにおいしく食べていただけるようなちょい足しメニューを、ぜひお試しください。

〇その他
『ちょい足し」篇に加えて、クリープをすでに使用されているお客さま向けに、家の棚に眠っているクリープを使用した意外なレシピを紹介し、実は料理にも使えるということをテレビショッピング形式で伝える『テレビショッピング」篇も同時配信いたします。クリープは知っており、すでに家に置いているという方にはこちらの動画もご参照ください。
[動画5: リンク ]




◆「クリープ」商品紹介
 クリープは日本で唯一、牛乳から生まれた成分を原料にしたミルクパウダーです(2017年5月時点)。独自技術によって、香料や着色料を使わない製法を実現したことにより、安心してお使いいただけます。

[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事