logo

LD&Kによる東京”裏渋谷”発の音楽専門 オンラインセレクトショップ「wefan records」をオープン!

株式会社SKIYAKI 2017年06月20日 20時00分
From PR TIMES

有名だろうが、無名だろうが、かっこいいものはかっこいい。自主制作音源やライヴ会場限定販売品など、これまで限られた場所でしか手に入らなかった作品を販売!

アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う、“FanTech”分野(※1)のパイオニア、株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2017年6月13日(火)に、インディーズレーベル・LD&K(エル・ディー・アンド・ケー)が運営する、東京”裏渋谷”発の音楽が専門のオンラインセレクトショップ「wefan records(ウィーファン レコーズ)」(URL:リンク)を公開しました。



[画像: リンク ]


▼wefan recordsについて
wefan recordsはありそうでなかった東京・”裏渋谷”発のオンラインセレクトショップです。”裏渋谷”とは宇田川町にある東急ハンズ周辺のエリア一帯を呼び、カフェ・ライブハウスなど、個人経営のお店が多いエリアです。そんな場所に合う、昼下がりにコーヒーを飲みながら、そして夜にはおいしいお酒を飲みながら聴きたくなるような、次世代の音楽を発信していきます。

wefan recordsは、邦楽専門で、自主制作音源やライヴ会場限定販売品など限られた場所でしか手に入らなかった作品を中心に取り扱っています。基本的には、全国の大手CDショップなどでは手に入らない商品を取り揃えています。

コンセプトは「いい音を鳴らしているアーティストに"風”を送る」です。

有名だろうが、無名だろうが、かっこいいものはかっこいい。素晴らしい音楽は、素晴らしい。「心を鷲掴みされるような歌詞」「切なくグッとくるメロディー」そんなグッドミュージックを発信し、一人でも多くのまだ見ぬ画面の向こうの方々に届けていきます。

取り扱うジャンルは、主に、アコースティック、ポップ、ロック、ジャズ、エレクトロ、ネオアコです。当ショップの詳細は、下記をご確認ください。

▼ オンラインセレクトショップ「wefan records」
URL:リンク


【「wefan records」詳細】

■サイト名
wefan records(ウィーファン レコーズ)

■URL
リンク

■送料
全国一律:300円(税別)
※日本国外へのお届けは行っておりません。
※お支払いには、クレジットカード決済(事務手数料:0円)、コンビニ決済(手数料:324円)がご利用いただけます。

■取り扱いジャンル
・アコースティック
・ポップ
・ロック
・ジャズ
・エレクトロ
・ネオアコ
※ 当店の取扱商品は、特記がないかぎり全て新品CDです。ただし、商品の中にはシュリンク包装等が施されていないデモ作品やアーティストのハンドメイド商品等もあり、実質的に開封/未開封の判別がつかない場合もございます。また、アーティストがライヴ会場物販コーナーで販売していた商品には擦り傷など若干の使用感がある場合もございます。
※ CD-R商品は一部再生機器で正常に再生されない場合がございます。

その他、詳細につきましては、上記URLよりご確認ください。


【株式会社エル・ディー・アンド・ケイ 会社概要】
社名:株式会社エル・ディー・アンド・ケイ
所在地:東京都渋谷区宇田川町18-4 LD&Kビル3F
代表者:大谷 秀政
資本金:50,000千円
事業内容:音楽プロダクション業務、自主レーベル業務、CDプレス業務、音楽出版管理業務、飲食店経営業務
Corporate:リンク


【株式会社SKIYAKI 会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区桜丘町15-14フジビル40 4F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:374,000千円(資本準備金を含む)
事業内容:アーティスト・クリエイターのオフィシャルファンクラブ・ファンサイトサービス、ECサービス、電子チケットサービス、サポートサービス、アーティストドキュメンタリー映画制作、オリジナルガジェット開発、プラットフォーム開発
Corporate:リンク
Facebook:リンク
twitter:リンク

当社は、クリエイティブクラスの代表であるアーティストやクリエイターの活動によって世の中がさらに豊かになると考え、その活動を支援するファンクラブ公式サイト制作、運営及び公式グッズECサイト、電子チケットサービスなどの開発を手がけております。当社がアーティストやクリエイター、企業、およびファンの皆様から必要とされる存在であるために、私たち自身もクリエイティブクラスでありたいという想いから、「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念のもと、全員が働きがいを感じ、成長し続けることができる環境づくりを推進しております。


(※1)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味する造語。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業など創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を生み出す動きのことを指します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。