logo

Panasonic×Perfume 第2弾MV「AWA DANCE by Team Panasonic」本日初公開!

パナソニック株式会社 2017年06月21日 04時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年6月21日

パナソニック株式会社

Panasonic×Perfume「Everyday」-AWA DANCE edit- が大反響!
第2弾は、ダンス経験ゼロのガンバ大阪やパナソニックワイルドナイツの選手たちが、最新のテクノロジーでキレキレのAWA DANCEを披露!


 パナソニック株式会社は、洗濯機に搭載の独自機能である「濃密泡でガンコな汚れもスッキリ落とす“泡洗浄”」のプロモーションとして、服についた汚れをきれいにするだけでなく、お洗濯する人もしてもらった人も、ルーティンになりがちな毎日のお洗濯を少しでも楽しいものにできればという想いのもと、テクノポップユニットPerfume(パフューム)の3人とコラボレーションした新MVショートver.「Everyday」- AWA DANCE edit- (60秒)を、YouTubeパナソニック公式チャンネルにて、6月13日(火)より公開いたしました。この度、同MVが公開1週間で200万回再生を突破したことを機に、「Team Panasonic」としてパナソニック洗濯機の担当社員とサッカーの遠藤保仁選手、東口順昭選手、倉田秋選手(ガンバ大阪)、ラグビーの山田章仁選手(パナソニックワイルドナイツ)たちが、Perfumeと同じ“AWA DANCE”を踊る第2弾MV「AWA DANCE by Team Panasonic」(60秒)を、6月21日(水)より公開いたします。

▼パナソニックWEBサイト
リンク

▼[MV] 「AWA DANCE by Team Panasonic」
リンク

【動画: リンク

ガンバ大阪やパナソニックワイルドナイツの選手たちが“チームパナソニック”としてコラボレーション!Perfumeが踊る「Everyday」-AWA DANCE edit- を、ダンス経験ゼロの選手たちがキレキレに踊るオリジナルムービー第2弾です。


■第2弾MV「AWA DANCE by Team Panasonic」について
 第2弾MV「AWA DANCE by Team Panasonic」は、パナソニック洗濯機に搭載の独自機能である「濃密泡でガンコな汚れもスッキリ落とす“泡洗浄”」を訴求するプロモーションの一環として、Perfumeとコラボレーションしたオリジナルムービー第2弾です。
 今回のムービーは、Perfumeの新曲MVのショートver.として全世界先行公開された、「Everyday」- AWA DANCE edit-を踊るPerfumeと同じ振付を、最新のテクノロジーを駆使してダンス経験ゼロの有名スポーツ選手やパナソニック社員が完璧にコピー。キレキレのダンスを披露しています。さらに、Perfumeが第1弾で踊っているAWA DANCEに、実は「泡洗浄」「たたき洗い」「もみ洗い」といった、パナソニック洗濯機の独自機能や洗い方にまつわる振付が隠されていたことも明かされます。
 メディアアーティストの真鍋大度さん・石橋素さん率いる「ライゾマティクスリサーチ」によるフォトグラメトリ※1など最新テクノロジーを駆使した仕掛け、MIKIKOさん(演出振付)が手掛けた斬新かつコミカルな振付など、Team Perfumeとしてお馴染みのメンバーが強力タッグを組んで完成した、ちょっぴり不思議で、何度も見たくなる新感覚ダンスムービーにご注目いただき、ぜひみなさんもキレキレのAWA DANCEに挑戦してみてください! ※1複数のデジタル写真から3Dオブジェクトを作る手法


■撮影エピソード
◇洗濯機の機能や洗濯の動きを取り入れた振付にPerfumeもビックリ!?
 いつもと同じ新曲の振付かと思いきや、実はAWA DANCE全体が、パナソニック洗濯機の独自機能「泡洗浄」や「たたき洗い」「もみ洗い」「押し洗い」といった洗濯機の洗い方をモチーフにして作られていたことを知り、「まさかこの振付にこんな意味が込められていたとは」と一様にビックリしていたPerfumeの3人。振付を手掛けたMIKIKOさんから詳しい説明を受けると、「なるほど、これが押し洗いの動きだったんだ」「泡洗浄の動き、かわいいね」「えー、洗濯物を物干し竿に掛けて、風になびく動きまで入ってるの!?」などと感心しながらワイワイ盛り上がり、ひとつひとつの動きをキュートに実演していました。

◇ダンス経験ゼロのメンバーがPerfumeの振付を完コピするムービーができるまで
 制作を担当したライゾマティクスリサーチ(インタラクションデザイン、エンジニアリング)は、3Dのモーションキャプチャなど最新のテクノロジーを駆使した手法を用い、AWA DANCEの動きを専用スタジオのモーションコントロールカメラで測定。コンピューターにモーションキャプチャデータとして取り込んだ後、ガンバ大阪の遠藤選手ら“Team Panasonic”出演者全員の3Dスキャンデータを、専用スタジオで撮影しました。さらに、今度はそのデータをAWA DANCEのモーションキャプチャデータと合わせて出演者を踊らせることで、ダンス経験が全くないTeam Panasonicのメンバーが、Perfumeと同じ舞台で、同じ振付を完璧にコピーして踊っている、驚きのダンスムービーが誕生しました。


■MIKIKOさん インタビュー  「AWA DANCE」 振付秘話
――洗濯機の独自機能の動きや洗い方の動きを取り入れた斬新な振付について
制作チームから、Perfumeは普通に踊っているけど、実はその裏には洗い方や機能の動きが隠されている振付をしてほしいというオーダーをいただいたので、全体的につかめそうでつかめない「泡」を表現したダンスにしつつ、サビの部分に、「泡洗浄」とか「たたき洗い」という洗濯機の機能をモチーフにした振付を取り入れました。一つ一つの動きにきちんと名前を付けながらできたので、始めたら意外とやりやすかったですね。

――今回の振付のポイントについて
メインの振付は「泡洗浄」「たたき洗い」「もみ洗い」「押し洗い」「においスッキリ」になっていますが、実はその後、洗濯物を干す時の動きとして、「しわを伸ばす」「物干し竿にかける」「風になびく」という振付も追加で入れていて、最後に決めポーズという構成になっています。「たたき洗い」のシーンの裏の音が、「タン・タタン・タン」と太鼓を叩いているような感じだったので、そこのリズムを解読するのが意外と難しかったんですけど、振付がしっかりハマると、自分でその音を叩いているみたいで気持ちいいんですよね。実際に踊る時はそこの振付が一番難しいかもしれませんが、洗濯機の独自機能と洗い方の動きを組み合わせて覚えることができるので、踊っていてすごく楽しいと思います。

<洗濯機の独自機能・洗い方の動きをモチーフにした振付一覧>
※添付のリリースをご覧ください。


■「AWA DANCE by Team Panasonic」 ストーリーボード
※添付のリリースをご覧ください。

■「Everyday」 -AWA DANCE edit-  ステートメント

毎日のお洗濯を、happyに。
大切な服についた黄ばみ、食べこぼし、泥んこ汚れ。
その汚れを、きれいにするだけでなく、
毎日のお洗濯をすこし、楽しいものにできたなら。
Perfumeとパナソニックが“泡“をテーマにコラボレーション。
AWA DANCEで、お洗濯するひとも、してもらったひとも、happyに。


■パナソニック洗濯機独自の“泡洗浄”
 汚れに作用する「界面活性剤」は“泡”の表面に密集するため、洗剤は泡状にして表面積を増やしたほうが、洗浄力を高めることができます。これに着目した、パナソニック洗濯機の独自機能「泡洗浄」は、洗剤をあらかじめ泡状にしてから衣類にたっぷりふり注ぐことで、汚れにアタックする面積が多くなり、汚れを浮かせて効果的に落とすことができます。さらに最新モデル「NA-FA100H5」は、洗濯槽に注入した洗剤液をくみ上げて、何度も注入する循環ポンプを新採用した「泡洗浄W」を搭載。循環ポンプによって洗剤液を循環させることで、泡立てながら衣類にふり注げるので、大容量でもたっぷりの高濃度の“泡”で衣類を包み込みながらお洗濯することができます。

▼実証!泡洗浄「お手上げ汚れ」を泡洗浄で洗ってみた
 リンク

▼パナソニックの洗濯機はココが違う!素早く汚れを落とす!ヒミツは“泡”
 リンク


■プロフィール
<Perfume>
広島県出身
結成2000年、メジャーデビュー2005年。
あ~ちゃん、かしゆか、のっちの3人組テクノユニット。
2007年にシングル「ポリリズム」がブレイク、独自の楽曲、歌詞、ダンス、MC等で多方面から評価を得る。
2016年4月6日にオリジナルアルバム『COSMIC EXPLORER』をリリースし、オリコンアルバム週間チャート1位を獲得。2017年2月15日 シングル『TOKYO GIRL』をリリース。
2017年9月6、7日 愛知県体育館、9月13、14日 大阪城ホールと、
「Perfume FES!! 2017」の開催が決定している。

<MIKIKO>
演出振付家。ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」主宰。Perfume、BABYMETALの振付・ライブ演出をはじめ、様々なMV・CM・舞台などの振付を行う。メディアアートのシーンでも国内外で評価が高く、新しいテクノロジーをエンターテインメントに昇華させる技術を持つ演出家として、ジャンルを超えた様々なクリエーターとのコラボレーションを行っている。

<ライゾマティクス>
2006年設立。メディアアート、データアート、エンジニアリング、インターフェイスデザイン、プロダクトデザイン、建築、映像、音楽など、様々なバックグラウンドを持つ個性豊かなクリエイター、プロデューサーらを擁するプロダクション。既存の枠組みを越えたクリエイションにより、常に新たなフォーマットを生み出し続けている。今回のMVには、真鍋大度と石橋素率いる、テクノロジーの先を見据え、アートやエンタテインメントの分野において先鋭的な表現を追求するR&D・アート部門「ライゾマティクスリサーチ」が参加している。


■新MV概要
タイトル : 「AWA DANCE by Team Panasonic」(60秒)
出演   : Perfume/遠藤保仁・東口順昭・倉田秋(ガンバ大阪)/
       山田章仁(パナソニックワイルドナイツ)、パナソニック洗濯機の担当社員
楽曲   : 『Everyday』 (唄/Perfume 作詞・作曲/中田ヤスタカ)
公開開始日: 2017年6月21日(水)
公開先  : パナソニックWEBサイト、YouTubeパナソニック公式チャンネル
特設ページ: リンク
動画URL : リンク






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。