「TRADERS LIQUIDITY」サービスインのお知らせ

リクイディティ(流動性)供給サービスを開始しました。

トレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社であるトレイダーズ証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金丸勲)は、外国為替証拠金取引(以下「FX」)や差金決済取引(CFD)等を行うブローカーやプロフェッショナルトレーダー向けに、かねてより準備をしておりましたリクイディティ(流動性)を提供するサービス「TRADERS LIQUIDITY」をサービスインしました。

トレイダーズ証券は本日6月19日より、外国為替証拠金取引(以下「FX」)や差金決済取引(CFD)等を行うブローカーやプロフェッショナルトレーダー向けに、かねてより準備をしておりましたリクイディティ(流動性)を提供するサービス「TRADERS LIQUIDITY」をサービスインしました。

これまでの個人投資家向け金融商品・サービスや取引プラットフォームの提供(B to Cビジネス)に加えて、リクイディティ・プロバイダーとして、取引需要が旺盛な海外の金融商品取引業者等や、国内の超高速取引業者(HFT)、大口で取引を行う個人投資家向けの商品ラインナップが拡充されることとなりました。

供給するリクイディティ(流動性)の種類は、外国為替(通貨)をはじめ、コモディティ(貴金属やエネルギー資源)、株価指数等、取引可能な銘柄・投資対象商品を豊富に取り揃えて、世界的な銀行・マーケットメイカー等のリクイディティ・プロバイダーとつないだ良質なリクイディティ(流動性)を供給してまいります。取引システムは、従来に比して圧倒的なLow Latencyを実現したもので、その基幹サーバーは東京Equinix TY3データセンター内に設置し、アジア金融におけるインターバンク市場の中心地で、最先端の金融マーケットに瞬時にアクセスすることを可能にしております。

Web版やインストール型の専用取引画面(GUI)やAPIによる接続方式等、顧客ニーズに最適な取引形態を選択し、直接マーケットに受発注することができ、ベスト・レートでの安定的な約定能力、そして、豊富な種類のリクイディティを取得できる内容となっております。また、カスタマイズ可能なホワイトラベル形式によるシステム利用によって競争力のあるスプレッド提供を受けながら、コストと事業リスクを低減したブローカレッジ業務を早期に開始することも可能です。

なお、「TRADERS LIQUIDITY」による取引は、平日24時間、当社のプロフェッショナルなカスタマーサポートチームがバックアップいたします。ご関心のあるお客様は、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

▼カスタマーサポート
フリーダイヤル:0120-637-104
受付時間:月曜AM7時~土曜AM7時(米国夏時間はAM6時まで)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事