logo

DMP初期搭載型DSPサービス【DSP PAD】提供開始のお知らせ

株式会社Colonne 2017年06月19日 10時31分
From PR TIMES

総合人材会社の保有する、大量の人材データベースを活用したDSPサービス

株式会社Colonne(本社:東京都港区 代表取締役 鈴木里美、以下Colonne)は、総合人材会社の保有する、大量の人材データベースを活用した、DMP初期搭載型DSP【DSP PAD】の提供を開始しましたことをお知らせ致します。



■DSP-PADとは?
今回Colonnneが提供する【DSP PAD】は人材系マーキングパートナーとの連携により、膨大なユーザーオーディエンスデータを活用し、精度と鮮度の高いターゲティングが可能となりました。
レコメンド配信機能や、高い効果の独自の拡張配信を利用する事により、LTV(ライフタイムバリュー)を最大化することができます。

[画像1: リンク ]


人材サービス【登録データ】がベースとなっておりますので、業界トップクラスの職種セグメント配信が可能。
セグメント活用例として、「決裁者」へ向けた「BtoB訴求」や、「年収」から高収入のセグメントへの「ハイエンド商品訴求」、「新社会人」へ向けた「新生活訴求」などがあります。

[画像2: リンク ]


また、医療系メディアとのデータ連携も完了し、医療系セグメントを使用したターゲティング広告配信も可能です。
具体的な病名や症状別で400を越えるセグメントを設置。
これにより、特定の症状や悩みを抱える人への情報提供が、広告を通じて行うことができます。


【主な配信機能】
1.セグメント配信
50を超える人材データベースをソースとした、精度の高いセグメントを基にマネジメントし、高密度のターゲティング配信を実現いたします。
他DSPでは実現しない、【登録データ】がベースとなっております。

2.コンテンツターゲティング配信
指定した対象カテゴリ・ワードが含まれるサイトに訪問経験があるユーザーへ広告配信をいたします。

3.リターゲティング広告配信
サイトへ訪問履歴があるユーザーへ再度アプローチが可能です。
リーセンシー(広告接触の間隔)を指定する等、ブランド毀損を起こさずに喚起を起こす配信が可能となっております。

4.オーディエンス拡張広告配信
潜在層へ効果的にリーチ可能なPAD独自の拡張機能です。

オーディエンス拡張広告配信機能にはn次元によるベクトルマッピング方式を採用しており、一般的なオーディエンス拡張時の広告配信と比べて、約2.5倍のCTRを獲得できます。


【株式会社Colonneについて】
[画像3: リンク ]

株式会社Colonne
所在地:東京都港区南青山2-2-25 WinAoyamaビルUCF9階)
代表取締役:鈴木里美(すずきさとみ)
事業内容:広告代理店事業・メディア事業・コンサルティング業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。