logo

業界で初めてBtoB特有の購買フローに対応した 「カスタマージャーニーワークショップサービス」を6月19日より提供開始


株式会社メディックス(本社:東京都中央区築地、代表取締役:水野昌広、以下メディックス)は、BtoB企業のマーケティングプラン作成をサポートする新サービス「カスタマージャーニーワークショップサービス」を2017年6月19日より提供開始いたします。

▼カスタマージャーニーワークショップサービス
リンク

■新サービス概要

ワークショップを通じてカスタマージャーニーマップを作成します。

■新サービスの特徴

1.BtoB特有の購買フローに対応
ビジネス人格を重視した個人ペルソナと会社ペルソナの作成、複数の購買関係者を想定したカスタマージャーニーマップの作成を行います。

2.実行力が上がるワークショップ形式
マーケティング部門だけでなく、営業や開発部門と共同でワークショップを実施することで、実行力のあるマーケティングプランの策定が可能です。

3.成果物をデータで納品
完成したカスタマージャーニーマップはデザイン化し、データで納品します。


■なぜ新サービス提供開始に至ったかの背景

1. マーケティングオートメーションツールの流行
BtoB企業を中心に、マーケティングオートメーションツール(以下MAツール)の導入が進んでいます。MAツールを活用するためのプランニング手法として、カスタマージャーニーマップ作成が注目されています。

2. 営業とマーケティングの連携強化の必要性
MAツールを導入した多くの企業において、SFA(営業支援ツール)との連携が行われています。マーケティング部門だけでなく、営業部門を巻き込んだマーケティングプランの策定が求められています。

3. コンテンツの重要性の高まり
BtoBの購買プロセス、意思決定に際してもWEBを中心とした非対面コミュニケーションが大きな影響力を持つようになっています。効果的な非対面コミュニケーションのために、ユーザー視点のコンテンツ設計を促すカスタマージャーニーが有効です。

■会社概要
商号   : 株式会社メディックス
代表者  : 代表取締役 水野 昌広
所在地  : 東京都中央区築地5-6-4浜離宮三井ビル4F
設立   : 1984年3月30日
事業内容 : デジタルマーケティング総合コンサルティング会社
「インターネット広告代理業」「クリエイティブ制作業」
「ウェブ解析コンサルティング業」の機能を保有。
URL     : リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事