logo

ロボアドバイザーでお任せ資産運用 THEO [テオ] THEO+ 福岡銀行サービス開始

株式会社お金のデザイン 2017年06月16日 16時26分
From PR TIMES

スマートフォン専用アプリ『Wallet+(ウォレット プラス)』との連携も

独自のアルゴリズムに基づき、一人ひとりに最適な資産運用サービスを低コストで提供する株式会社お金のデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 仁、以下:お金のデザイン)は、2017年7月末を目処に、株式会社ふくおかフィナンシャルクグループ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:柴戸 隆成、以下 FFG)傘下の株式会社福岡銀行(本社:福岡県福岡市、取締役頭取:柴戸 隆成、以下:福岡銀行)のお客様向けにTHEO+ [テオプラス] 福岡銀行のご提供を開始いたします。



福岡銀行ホームページ(リンク)、またFFGグループ企業であるiBankマーケティング株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:永吉 健一、以下:iBank社)が提供するスマートフォンアプリ『Wallet+(ウォレット プラス)』を経由したご利用も可能です。
今後もiBank社とお金のデザインは、『Wallet+』と『THEO+』の連携の可能性を継続して検討してまいります。

iBankマーケティング株式会社 代表取締役 永吉様のコメント
FFGグループでは、ご利用者一人ひとりがお金と向き合う際に、「いつも 私を“ i ”してくれる。」と感じていただけるマネーサービスとして、今般、スマートフォン専用アプリ『Wallet+』に、お金を「ふやす」という新たなストーリーを加えるべく、お金のデザイン社が提供する「THEO+」を導入することにしました。「THEO+」の魅力は、低コストで10万円から資産運用が始められる手軽さは勿論のこと、お金を通じて一人ひとりが自分らしく生きることを応援したいというビジョンや洗練されたUX/UIなど、これから資産形成を始める若年世代を中心に新しい価値を提供できる点だと考えています。
今後も、両社のサービスが、「+(プラス)」でつながる新しいマネーサービスのカタチを共創してまいります。

■サービス名
THEO+[テオプラス]福岡銀行 
[画像1: リンク ]



■サービス加入までの流れ(イメージ)

[画像2: リンク ]



THEO+[テオプラス]のサービス概要
THEO+は、THEOをより多くのユーザーの方にご利用いただくために開発されたサービスです。
THEO+ 福岡銀行では、証券口座への入金先口座に福岡銀行の専用口座をご用意いただいています。福岡銀行インターネット・モバイルバンキングでのお振込みの場合は、振込手数料が無料となります。また、マイバンク(※1)四ツ星以上の方は、福岡銀行・熊本銀行・親和銀行のATMでのキャッシュカード・通帳によるお振込み、およびテレホンバンキングによるお振込みの場合は、振込手数料が無料となります(※2)。

(※1)「マイバンク」とは、お客さまの福岡銀行とのお取引内容をポイントに換算して、その合計ポイントによって、各種手数料の割引などの特典を提供するサービスです。
(※2)ご利用口座や共同サービスコーナーによっては対象外となることがあります。


THEOについて
THEO は、日本初の独自開発のロボアドバイザーによる個人向け資産一任運用サービスです。5つの質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが、世界の約6,000種類のETF(上場投資信託)の中から、最適な組み合わせを提案し、運用します。10万円から、スマホだけで手続きが完了し、運用報酬も1%(年率)と低コストではじめられる、新しい資産運用のカタチです。20代・30代を中心に利用が広がっています。

THEOの名前の由来について
画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの弟、テオドール・ヴァン・ゴッホから名付けられました。生前、絵が一枚しか売れなかったゴッホを経済的に支え、励まし続けたのがテオでした。テクノロジーによって、わかりづらい金融の仕組みを解放し、お金を将来の不安から希望に変えることで、自分らしく挑戦していける人を応援したい、そんな想いからTHEOと名付けられました。


■株式会社お金のデザインについて
名称    株式会社お金のデザイン(MONEY DESIGN Co.,Ltd)
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
所在地   〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
代表者   代表取締役社長  中村 仁
事業内容  投資運用業および投資助言・代理業、第一種金融商品取引業
加入協会  一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会
URL    リンク
設立年月日 2013年8月1日
資本金 / 資本準備金 100,000,000円 / 3,253,818,989円(2017年3月11日現在)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事