logo

古伊万里の多彩な魅力と日本の美意識を紐解くトーク&ランチ 「古伊万里の歴史と魅力を楽しむ午餐会」

株式会社京王プラザホテル 2017年06月16日 10時00分
From Digital PR Platform


京王プラザホテル(東京:西新宿)は、7月19日(水)に日本初の磁器で海外の王侯貴族をも魅了した「古伊万里」の魅力を紐解くお話と和食<かがり>料理長 加藤敏之による特別メニューをお楽しみいただける特別イベント『古伊万里の歴史と魅力を楽しむ午餐会』を開催いたします。
7月1日(土)から8月2日(水)まで開催する『第37回 有田・伊万里やきもの夏まつり~古伊万里で彩る現代の暮らし~』の一環として行うもので、イベントの前後には「古伊万里の骨董展」や古伊万里をテーマとしたテーブルコーディネートも合わせてご覧いただけます。

お話をいただくのは日本陶磁史を専門とする学習院大学教授の荒川正明氏で、肥前有田で、日本で初めて焼かれた磁器「古伊万里」が日本ならではの美意識で多種多様に発展した歴史を解説いただくとともに、各文様やスタイルの奥深い魅力をご案内いただきます。トークの後は、2階/和食<かがり>において料理長 加藤敏之によるこの日限りの特別メニューをご賞味いただきます。

有田焼のイベントは今年で37回目を迎え、暮らしに彩りを求めるお客様層に長年ご支持を頂いています。また、京王プラザホテルにご宿泊のお客様の外国人比率は約75%に上り、海外のお客様にとっても日本を代表する伝統工芸、有田焼のうつわを実際に手に取り、触れていただく良い機会となっていて、日本での滞在を記念するお土産としてご購入されるお客様も多くいらっしゃいます。

■『第37回 有田・伊万里やきもの夏まつり ~古伊万里で彩る現代の暮らし~』

▼特別イベント トーク&ランチ『古伊万里の歴史と魅力を楽しむ午餐会』※要予約
日時 :7月19日(水) トーク 12:00noon~(受付11:30a.m.~)お食事 1:30p.m.~
場所 :【トーク】宴会場、【お食事】2階/和食<かがり>
料金 :8,000円(トーク、料理、サービス料・税金込)
出演 :学習院大学 教授 荒川正明

<荒川正明氏プロフィール>
1961年生まれ。1987年学習院大学大学院卒業、出光美術館主任学芸員、慶應義塾大学非常勤講師を経て、2008年より学習院大学教授(美術史専攻)。日本陶磁協会理事、東洋陶磁学会常任委員、「古伊万里」に関する書物も多数執筆

○お問合せ・ご予約/(03)3344-0111(代表)レストラン予約


▼特別展示・販売『古伊万里の骨董フェア』
日時:7月1日(土)~8月2日(水)※最終日は4:00p.m.まで
場所:3階/ロビーほか 入場無料
協力:前坂晴天堂、たさぶろう

『古伊万里と現代有田のテーブルコーディネート』
協力:丸山洋子とカルチュール ジャポネ

『実力派窯元による作品展』
畑萬陶苑、ARITA PORCELAIN LAB、李荘窯、源右衛門窯、与山窯、柳屋、福珠窯

『著名人の絵付け作品のチャリティオークション』

『伊万里鍋島焼 畑石眞嗣作品展』
3階/ロビーギャラリー ※7月9日(日)まで

○展示に関するお問合せ/(03)5322-8061【ロビーギャラリー直通】


▼レストランイベント「実力派窯元の有田・伊万里焼で楽しむメニュー」(7月31日まで)

○お問合せ・ご予約/(03)3344-0111(代表)レストラン予約


■本件に関するお問合わせ先
株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報  斎藤 潤子・ 大塚 智生・石川 綾子 ・ 佐藤 亜紀
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
リンク


■関連リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事