logo

役員人事の内定に関するお知らせ

ラクスルが琴坂將廣氏(慶應義塾大学准教授)の社外監査役就任を内定

ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:松本恭攝)は、経営体制及びガバナンス強化を目的とし、琴坂將廣氏(慶應義塾大学准教授)の社外監査役就任を内定いたしましたのでお知らせいたします。


【琴坂將廣氏 略歴】
平成16年9月 マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社
平成25年4月 立命館大学経営学部准教授
平成27年4月 株式会社アピリッツ社外取締役(現任)
平成28年3月 株式会社ユーザーベース社外監査役(現任)
平成28年4月 慶應義塾大学総合政策学部准教授(現任)


【ラクスルとは】
全国の印刷会社をネットワーク化し、各社の非稼働時間を活用することで、小ロットから大ロットまで高品質な印刷物を低価格でお客様に提供する印刷ECサービス「ラクスル」(リンク)を展開しています。また、限られた商圏でチラシを使って集客・販促活動を行っている中小企業や個人商店の「商売をラクにして、商売革命を起こす」という使命を掲げ、誰でも簡単に効果の出るチラシのデザイン、印刷、配布をワンストップで担う集客支援サービスも提供。2015年12月からはパソコンやスマホから「すばやく」「かんたん」に最適なドライバーをマッチングして荷物の配送予約ができるサービス「ハコベル」(リンク)をスタートさせており、印刷業界に限らず物流業界でも「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」というビジョンのもとチャレンジを続けています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。