logo

O&M事業支援サービス“エコめがね見守りアラカルト”、株式会社ウエストホールディングスのO&Mサービスに採用

株式会社NTTスマイルエナジー 2017年06月16日 09時00分
From PR TIMES

~見守りから駆けつけまでを当社にてバックアップ~

 株式会社NTTスマイルエナジー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 谷口裕昭、以下、NTTスマイルエナジー)は、平成29年6月16日から株式会社ウエストホールディングス(本社:広島県広島市西区、代表取締役会長 吉川隆、以下、ウエスト)のO&Mサービスにおいて、当社の“エコめがね見守りアラカルト”から、“見守り代行アラカルト”“レポートアラカルト”“駆けつけアラカルト”“定期点検アラカルト”が採用されましたことについてご案内いたします。



1、背景

 2017年4月のいわゆる「改正FIT法」の施行に伴い、太陽光発電事業における適切な保守点検や維持管理が義務化されました。このことは、太陽光発電が国の基幹電源と位置づけられたともいえますが、併せてO&Mの提供体制構築が喫緊の課題となっております。
 このような状況の中で、NTTスマイルエナジーでは、“エコめがね”による遠隔監視をベースに、運用支援に関する各種サービスを自由に選択(アラカルト)できる各種サービスを“エコめがね見守りアラカルト”としてリリースしてまいりました。
一方、ウエスト社では再生可能エネルギーのさらなる普及を実現するための新しいソリューションが必要であるとの考えから、産業用低圧太陽光発電事業者に向けた新たなO&Mサービスの提供を検討してまいりました。

今回、両社は日本における再生可能エネルギーの更なる発展と、安心安全かつ市場にマッチした手頃な価格でのサービス提供を行うために、当社の“見守りアラカルト”を活用した全国初のO&Mサービスを提供することとなりました。

[画像: リンク ]



2、両社の役割

今回両社は、低圧太陽光設備のオーナー様向けに、それぞれ下記のサービスを提供いたします。

NTTスマイルエナジー
・遠隔監視装置「エコめがねforO&M」の提供
・O&M支援サービス「エコめがね見守りアラカルト」の提供

ウエスト社
・低圧太陽光発電所オーナー様向けO&Mサービス
“エコめがねDEまるごとサポート”の提供主体および販売
・損害、自然災害補償サービスの提供

NTTスマイルエナジーは本サービスにおいて、“エコめがねforO&M”および“エコめがね見守りアラカルト”を提供することで、産業用低圧太陽光発電において導入容量1GWを超える遠隔監視サービスにて培われた、多くの知見に基づく見守りサービスと、NTTグループをはじめとした全国の対応拠点から現地対応可能な体制を提供します。
また、ウエスト社は全国各地に累計6000基の低圧太陽光発電所を建設してきた実績と信頼をもとに、“エコめがねDEまるごとサポート”の名称で産業用低圧太陽光発電所向けO&Mサービスを提供します。

このように、両社の強みを活かすことで、お施主様の大切な設備を長期間に渡って安定して維持管理する、お客様に信頼頂けるサービスを提供いたします。

3、お申し込み開始日

本サービスは、平成29年6月16日より提供開始となります。詳しくは、ウエスト社のお問合せ先(03-5353-6868、(株)ウエストエネルギーソリューション)にお問い合わせください。

4、今後のサービス展開

NTTスマイルエナジーは、今後もアラカルトのサービスラインアップをさらに充実させ、販売会社様と連携を進めることで、さらなるO&M市場の拡大と再生可能エネルギーの普及に貢献してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。