logo

世界で毎月1億人以上がプレイするPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」 学生コミュニティ支援プロジェクトLeagueUより「LoL実況解説ブートキャンプ」を開催!

合同会社ライアットゲームズ 2017年06月15日 11時13分
From PR TIMES

講師は国内プロリーグで実況解説を担当するeyes氏とRevol氏!さらに、参加者はLoL学生世界大会での実況解説にチャレンジ!

月間アクティブプレイヤーが1億人を超える世界的人気PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(所在地:港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司、以下:ライアットゲームズ)は、LoLコミュニティ支援プログラム「LeagueU」の一環として、国内学生を対象*にセミナーや観戦会などを行う『LoL実況解説ブートキャンプ』を開催します。日程は6月24日(土)・25日(日)の2日間で、会場はライアットゲームズです。
*LeagueUは大学・大学院・専門学校・高等専門学校の学生を対象にしています。(高等専門学校は4年生以上)



また、参加者には7月13日(木)~16日(日)に中国で開催されるLoL学生世界大会の、オンライン実況または解説にチャレンジしていただきます。(会場は都内。日程応相談。)応募期間は6月14日~20日で、応募者多数の場合は選考となります。詳しい応募方法は、LeagueUサイト(リンク)をご覧ください。

ライアットゲームズでは、「LeagueU」で国内サーバーの更なる活性化を図っていくとともに、eSports分野においても観戦に欠かすことのできない実況解説の育成に取り組むなど、さまざまな角度からLoLを盛り上げてまいります。


■全国の学生に参加するチャンスが!ライアットゲームズが全面サポートします。

LeagueUは、全国の学生およびコミュニティの熱意ある行動を応援します。本ブートキャンプでは、会場までの交通費と宿泊費をライアットゲームズが支給します。詳しくは応募フォーム( リンク )よりお問い合わせください。
[画像1: リンク ]



■講師はLoL国内プロリーグで人気の実況eyes氏・解説revol氏!

ブートキャンプでは、LoLの日本公式リーグLJL(League of Legends Japan League)の実況解説を担当するeyes氏とRevol氏を講師に招きセミナーを開催します。実況解説のポイントはもちろんのこと、プロとしての心がまえや情報収集のやり方などを講義するほか、参加者には実況または解説を実際に行っていただき、講師にアドバイスをもらうことができます。将来eSportsの実況解説を目指す学生にとって役立つ、実践的な内容となります。
さらに、ブートキャンプの参加者には7月に中国で開催されるLoL学生世界大会「League of Legends International Collegiate Championship」の予選および決勝戦のオンライン配信で、解説・実況にチャレンジしていただきます。


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



■「LeagueU実況解説ブートキャンプ」概要

[日程]
2017年6月24日(土)14:00~20:00
2017年6月25日(日)10:00~19:00

[会場]
ライアットゲームズ 会議室

[内容]
6/24 応募者顔合わせ、元プロプレイヤーRainbrain氏を講師に招いてのLJL観戦など
6/25 eyes氏・Revol氏によるセミナー、課題実践など

[対象]
大学・大学院・専門学校・高等専門学校の学生。ただし、高等専門学校は4年生以
上。
※LeagueUに登録する必要があります。

[料金]
無料。交通費・宿泊費支給。

[参加条件]
本イベント全日程の参加、および、学生世界大会『League of Legends International Collegiate Championship』のオンライン配信での実況・解説へのチャレンジ。※大会期間中の参加日程は応相談。実施場所は未定。

[応募期間]
6/14(水)~6/20(火)

※応募者多数の場合は選考となります。
※スケジュールなどの詳細は応募者に別途連絡致します。
※上記予定は変更となる可能性があります。


■LoL学生世界大会「League of Legends International Collegiate Championship」

「League of Legends International Collegiate Championship」は、7月13日~16日に中国で開催される、「LoL学生世界No.1」を決定する世界大会です。各地域を勝ち上がってきた12の学生チームが参加します。日本代表として、東京アニメ・声優専門学校LoLサークル(TSA)が参加する予定です。

[名称]
League of Legends International Collegiate Championship

[主催]
Tencent

[日程]
2017年7月13日(木)~7月16日(日)

[会場]
中国

[参加チーム]
全12チーム(China/EU/NA/SEA各2チーム、Japan/Hong Kong/Korea/Taiwan各1チーム)
日本代表:東京アニメ・声優専門学校 LoL サークル(TSA)

[試合形式]
グループステージ(Aチーム、Bチームの総当たりによるBo1形式)
ノックアウトステージ(戦績上位2チームの決勝トーナメントによるBo3形式)
決勝戦(Bo5形式)

※本大会に関する試合日程や配信などの詳細については後日発表します。


■ ライアットゲームズは、学生プレイヤーを応援します!

LoLの国内学生コミュニティに向けた支援プログラムは、2016年4月より展開し、全国120以上のサークルの立ち上げおよび、100件以上の学生主催イベントをサポートしてきました。2017年2月から3月にかけて、LoLの学生日本一を決める全国大会「LeagueU Grand Tournament 2016」を開催、総勢200人以上の学生が参加するなど、大きな盛り上がりをみせました。ライアットゲームズは、今後も『LeagueU』を通じて、国内の学生プレイヤーに向けたさまざまなサポートを拡充していきます。


◆ライアットゲームズとは

[「ライアットゲームズ」の画像検索結果] 「最高のゲームは、プレイヤー第一主義のチームから生まれる」という信念を持つ、2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより、『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーとして2006年に創業。2009年には、デビュー作「リーグ・オブ・レジェンド」をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。本社は、米国カリフォルニア州サンタモニカにあり、世界19ヶ所にオフィスを展開。(2017年3月現在)日本オフィスは2014年4月に設立、リーグ・オブ・レジェンドの日本版サービスを2015年3月より開始。

ホームページ:リンク


◆リーグ・オブ・レジェンドとは

2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲームです。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手の本陣を攻略します。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eSportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されています。毎年9月から10月にかけて、世界中のトップチームが参戦する、eSports最高峰の世界的祭典「リーグ・オブ・レジェンドWorld Championship」が開催されます。
[画像4: リンク ]


オフィシャルサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事