logo

日本最大級のインターネット商店街「くらしのマーケット」出店者限定のスキルアップ講座開催!

みんなのマーケット株式会社 2017年06月14日 11時25分
From PR TIMES

日本最大級のインターネット商店街「くらしのマーケット」を運営する、みんなのマーケット株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:浜野 勇介 以下、みんなのマーケット)が、2017年6月12日、東京都品川区の本社にて「クリーンマスター養成スクール」の中野勝行氏を講師に招き、「くらしのマーケット」の出店者に向けてハウスクリーニング用洗剤の特徴や使い方を解説するスキルアップ講座を開催しました。



[画像1: リンク ]


「くらしのマーケット」は生活関連の出張・訪問サービスに特化した日本最大級のインターネット商店街です。ハウスクリーニングや不用品回収、家電の取り付け、リフォームを始めとする198カテゴリの出張・訪問サービスを口コミや料金で比較して、オンラインで予約することができます。
[くらしのマーケット: リンク] リンク


みんなのマーケットは、「くらしのマーケット」の出店者向け講座「くらしのマーケット大学」を定期的に開催しています。従来の講座は、「くらしのマーケット」での集客や売上アップの方法を解説するものでした。今回は、第一回目のスキルアップ講座として、「くらしのマーケット」でハウスクリーニングサービスを提供している出店者を対象としてハウスクリーニング用洗剤への理解を深めるための講座を開催しました。


本講座では、様々な洗剤の成分や科学的な特性を紹介。汚れの種類や汚れが付着している場所・素材に合わせた洗剤や道具の選び方や使い方を解説しました。「傷やシミをつくらず、どれだけ汚れのみを除去できるか?」がハウスクリーニング業者の腕の違い。「くらしのマーケット」の出店者が洗剤に対する知識を深めることで、より高いレベルのハウスクリーニングサービスをユーザーに提供できるようになります。


講師として登壇したのは、これまでに1,000名以上が受講したクリーンマスター養成スクールの中野氏。クリーンマスター養成スクールで人気の講座を「くらしのマーケット大学」向けに編集した特別なカリキュラム。募集開始後すぐに定員を超える応募が殺到しました。中野氏は、洗剤についての説明だけでなく、受講者が普段使用している洗剤に合わせたアドバイスも提供。受講者は、積極的に質問したりメモをとったりと真剣に聞き入っていました。受講者からは「知っていたつもりで勘違いしていた洗剤への知識が深まった」「今回得た知識をより良いサービスにつなげたい」「他のテーマでもスキルアップ講座を開催して欲しい」といった声があがっていました。

[画像2: リンク ]


今後は、ハウスクリーニング以外のカテゴリでも「くらしのマーケット」の出店者向けスキルアップ講座の開催を計画しています。集客や売上だけでなく、技術力の向上につながる講座を開催することで、出店者には自社の悩みに合わせたスキルアップの機会を提供します。出店者のスキルアップをサポートすることで、「くらしのマーケット」で出張・訪問サービスを依頼するユーザーに提供するサービスの質向上を目指します。


<講師プロフィール>
クリーンマスター養成スクール 中野 勝行氏
クリーンマスター養成スクールは大阪・東京を中心に総合ビルメンテナンス事業を展開する、創立40年の株式会社大庫ビルサービスを母体とする「クリーンマスター」を育成する為のスクールです。これまでに400社、1000名以上がスクールを受講。

【みんなのマーケット 会社概要】
会社名 :みんなのマーケット株式会社(英文社名:minma, Inc.)
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-7-7 SGスクエア8F
設立年月日 :2011年1月17日
事業内容 :オンラインマーケットプレイスの開発・運営
代表者 :代表取締役社長 浜野 勇介
従業員数 :60名
ホームページ :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事