logo

徹底した高音質・低ノイズ設計によって、圧倒的な高S/Nを実現。ファイルオーディオの一層の高音質再生を実現した、ネットワークオーディオプレーヤー2機種を発売

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社 2017年06月13日 13時00分
From PR TIMES

~”e-onkyoダウンローダー”に対応、外付けHDDにネットワーク経由でファイル保存が可能に~

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:荒木 健)は、徹底した高音質・低ノイズ設計によって圧倒的な高S/N(117dB:N-70AE バランス出力時)を実現、ファイルオーディオの一層の高音質再生を実現した、パイオニアブランドのネットワークオーディオプレーヤー 「N-70AE(S)」、「N-50AE(S)」2モデルを発売します。



[画像1: リンク ]


商品名  ネットワークオーディオプレーヤー
型番   N-70AE(S)
希望小売価格(税別)  188,000円
発売予定時期  7月上旬

[画像2: リンク ]


商品名  ネットワークオーディオプレーヤー
型番   N-50AE(S)
希望小売価格(税別)  115,000円
発売予定時期  7月上旬


※ 詳しい製品情報は以下の製品のホームページをご覧ください。
リンク
リンク


昨今のファイルオーディオ、中でもハイレゾ音源の人気によって、「本格的なシステムでファイルオーディオを楽しみたい」というニーズが、高まっております。「N-70AE(S)」、「N-50AE(S)」では現行モデルに対し、メイン基板を始め、設計を一新。低ノイズ化の徹底により、ハイスピード且つ重厚、空間再現力の高いサウンドを実現、ファイルオーディオの醍醐味をご堪能頂けます。


【主な特長】

1)先進の技術による多彩な再生機能と対応フォーマットを実現
・有線ネットワーク、USBでDSD11.2MHzまでハイレゾ再生
 WAV/FLAC/Apple Lossless/AIFFの192kHz/24bitファイルの再生はもちろん、DSD 11.2MHzまでの
 ネイティブ再生にも対応。外付けHDDやネットワーク上のNASに保存されたファイルの再生が可能です。
 また本機に搭載されたUSB端子(フロント・リアに各1系統)からUSBフラッシュメモリーに保存された
 ファイルも再生可能です。
・外付けHDDやアシンクロナス転送USB DAC機能、その他多彩な再生機能に対応
 USB Type A/B端子を装備。外付けHDD※1をはじめ、USBメモリー入力、さらには最大384kHz/32bitまでの
 ハイレゾ音源や最大11.2MHzのDSD※2ネイティブ再生が可能なアシンクロナス転送USB DAC機能を実現。
 192kHz対応同軸/光デジタル入出力端子では、CDプレーヤーなどを接続し、高性能DACによる高音質再生
 も楽しめます。
・PCレスでハイレゾファイルの購入・ダウンロードを実現、「e-onkyoダウンローダー」搭載
 PCを使わずに、スマートフォン・タブレットなどから「e-onkyo music」で購入した楽曲を、ネットワークに
 接続している「N-70AE」「N-50AE」に接続した外付けHDDへ直接ダウンロードできます。
 また、「N-70AE」「N-50AE」に接続した外付けHDDとPCの間でネットワーク経由でハイレゾファイルを
 移動・保存するこも可能になりました。

2) 空気の質感までもリアルに再現する、かつてない高S/Nを追求した高音質技術
・圧倒的な高S/N、低ノイズ化を可能にする384kHz/32bit対応ツインDAC 搭載 (N-70AE)

[画像3: リンク ]


 「N-70AE」は、L・R各チャンネルにESS テクノロジー社製高性能8ch DAC ES9016S「SABRE32 Ultra
  DAC」を独立搭載しました。各チャンネルそれぞれを8chパラレル駆動、最大384kHz動作により、
 高精度なD/A変換を実現。これまでにない高S/N、低ノイズ化を達成し、クリアで抜けの良いサウンドであり
 ながら、しっかりとした厚みのある再現力を獲得しています。「N-50AE」ではES9016S「SABRE32 Ultra
 DAC」 x 1によるL・R各チャンネル4chパラレル駆動を行います。
・D/A変換から出力までノイズを極限まで抑える、フルバランス回路を搭載 (N-70AE)

[画像4: リンク ]


 D/A変換から信号出力までアナログ全段を、L・R独立させたフルバランス回路で構成。GNDを根本的に
 見直したパターン設計を施し、外乱ノイズの影響を排除した高品位伝送を実現しています。
 さらに、バランス出力に対応したアンプとの接続では、伝送系の共通インピーダンスを極限まで抑えることで、 チャンネルセパレーションを一層高める効果を発揮します。また、内蔵のヘッドホンアンプへの入力も
 フルバランス伝送による入力を行うことで、ノイズを極限まで抑えた高音質なヘッドホン出力を可能にして
 います。
・ハイレゾ音源ファイルをより高音質で楽しむPQFA搭載
 新開発PQFA(Precision Quartz for File Audio)により信号経路で生じるジッターを大幅に低減。
 ハイレゾ音源の情報を余すことなく引き出します。
・アナログ/デジダル独立、高性能ツインEIコア電源トランス
 デジタル回路、アナログ回路専用の電源トランスで、デジタル回路の干渉を抑えた完全分離設計を採用。
 「N-70AE」ではハイパワーのトランスより発生する不要な電磁波を銅メッキと制振塗装を付加したシールド
 ケース、さらにケース内にエポキシ系樹脂を充填することで封じ込め、ノイズや振動から隔離。
 これにより、ダイナミクスと静寂性を両立した音質を実現しています。

3) 好みのアレンジで音楽の新たな魅力を引き出す、音質調整機能も充実
・ジッターを抑えてよりクリアなサウンドに。「LOCK RANGE ADJUST」機能を装備
 DACのロックレンジ精度を調整してジッターを軽減する「LOCK RANGE ADJUST」機能を搭載。
 ロックレンジ幅を7段階で調整することができ、より正確な信号再生による音質の向上に威力を発揮します。
・3つのモードで、音の違いを楽しむデジタルフィルター
 デジタル信号特有の応答特性を改善するデジタルフィルターは「SHARP」「SLOW」に加え、
 パイオニア独自のパラメーターによる「SHORT」の3つのモードから選択可能。楽曲や好みに合わせ、
 特性の異なるデジタルフィルターを切り替えることで、1つの楽曲で味わいの違う幾つもの表情を楽しむことが
 できます。
・圧縮ファイルもハイレゾ再生「オーディオスケーラー」機能を搭載
 作品の魅力をそのまま味わう「ダイレクトモード」に加え、パイオニア独自のビット拡張技術により最大32bit
 までの高解像度化を実現する「Hi-bit32 Audio Processing」と、最大384kHzまでサンプリングレートを
 アップさせることができる「Up Sampling」機能を搭載。さまざまなデジタル音楽ファイルをハイレゾ音源化
 することで、より自然で滑らかな音の響きとともに可聴帯域内のノイズを低減させ、微細な音のニュアンスまで
 も生き生きと蘇らせます。
・デジタル出力のON/OFF切り替え機能を搭載
 デジタル出力をOFFにすることで、デジタルノイズがアナログ回路へ与える音質への影響を軽減します。

4) こだわりを凝縮した高音質筐体設計
・回路間の干渉を排除し、クリアな伝送を支える「3分割シャーシ構造」 (N-70AE)
 デジタル電源、デジタル回路、アナログ電源/回路を筐体内においてそれぞれ独立したブロックとして配置する「3分割シャーシ構造」を採用。各ブロックの電気的・磁気的な相互干渉を排除するだけでなく、ブロックを分割
 する梁構造や側壁を設けることで、筐体構造の剛性をアップさせています。
・高音質化の基本となる、揺るぎない筐体を可能にする「リジッドアンダーベース」採用の低重心設計
 筐体を底辺から支える「リジッドアンダーベース」を採用。シャーシをより強固な2重構造とすることで、
 極めて高い制振性とともに低重心化を実現し、外部からの振動によるノイズの発生を抑える揺るぎない安定性を
 確保しています。

5) 多様な音楽リスニングを楽しめるネットワーク機能
・様々なリスニングスタイルで選べる、話題のネット系音源に対応
  iPod touch/iPhone/iPadなどの楽曲をネットワーク経由でストリーミング再生できるAirPlay、話題の音楽
  ストリーミングサービス「Spotify」、インターネットラジオの「TuneIn」や「radiko.jp」に対応。
  また、スマートフォンで手軽にストリーミング音楽が楽しめる「Chromecast搭載」に対応に加え、
  先にGoogle社が今夏以降の発売を発表したGoogle Homeからの音声コントロールへ対応しています。
・デュアルバンドWi-Fi対応
  混信の少ない5GHz帯域のWi-Fiが使えるデュアルバンド(5GHz/2.4GHz)に対応しています。
  「Spotify」などのストリーミング配信や「TuneIn」などのインターネットラジオも快適に受信できます。
  また、ネットワークHDD(NAS)の音源も配線なしで再生できます。

6) システムの拡張性、操作性にもこだわった多彩な機能と装備も充実
・高品位アナログバランス端子と削り出しタイプRCA端子を装備 (N-70AE)
  フルバランス回路により高品位伝送を実現したアナログバランス出力端子(XLR3タイプ)には、信頼性の
  高いNEUTRIK社製金メッキ端子を採用、2番3番HOTの切り替えも可能です。
  また、アンバランスアナログ出力には金メッキ削り出しタイプのRCA端子を装備しています。
・高品位ヘッドホンアンプを内蔵 (N-70AE)
  DAC出力からアンプ入力までバランス伝送を採用し、高音質ボリュームを搭載した専用設計による高性能
  ヘッドホンアンプを内蔵。余裕ある100mW(32Ω)の出力とともに、16Ω~600Ωのヘッドホンに対応して
  います。
・アルバムアートも大きく鮮やか、3.5インチ大型液晶
  アルバムアートや再生ファイルの情報を表示する大型カラー液晶パネルを搭載。オペレーションディスプレイ
  としても、大きく鮮明な機能表示で優れた操作性を発揮します。
・スマホで快適な操作を実現、「Pioneer Remote App」
  新デザインを採用し、操作性・機能性がさらにアップ。お好みの音楽をお好みの順番で再生できる
  プレイキュー再生機能※を搭載しています。   
   ※プレイキュー再生機能は、後日ファームウェアのアップデート対応となります。

7) その他の特長
 ・ 圧縮音源の高音質再生を実現「ASR(オートサウンドレトリバー)」
 ・曲ごとの音量差を揃える「ALC(オートレベルコントロール)」機能
 ・エコロジーへの配慮も万全「オートパワーオフ」機能
 ・ネットワークスタンバイ時消費電力2W以下の省エネ設計
 ・音質にこだわったACインレットタイプ極太電源コード付属


※1 FATフォーマットされたハードディスク(HDD)に対応。USB Type A接続時は、楽曲情報をもたない
   WAVファイルの再生でもアルバムアートをはじめ、アーティスト名、アルバム名の本体表示が可能です。   詳しくは、ホームページをご覧ください。
※2 ホームページから専用ドライバーのインストールが必要です。Macをお使いの場合も専用ドライバーを
   インストールする必要があります。 詳しくは、ホームページをご覧ください。

* AirPlay, iPad, iPod touch、及びMacは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
* Chromecastは、Google Inc.の商標です。
* “Wi-Fi”は、“Wi-Fi Alliance”の商標または登録商標です。
* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されて
  います。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
* その他の商品名、技術名および会社名等は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事