logo

株式会社VAZとレイ・フロンティア株式会社が人工知能(AI)を活用した若年層の行動情報の分析・調査事業で協業開始!

株式会社VAZ 2017年06月12日 12時00分
From PR TIMES

” YouTuber × AI” 日本最大級のYouTuber事務所が若年層の行動情報ビッグデータを活用

 この度、インフルエンサーマーケティング事業及びメディア事業を行う株式会社VAZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 泰輝、以下VAZ)と、人口知能(AI)を活用した行動情報の分析・調査事業を行うレイ・フロンティア株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:田村 建士 / 大柿 徹、以下レイ・フロンティア)は、平成29年6月11日より、若年層の行動情報の分析・調査事業において協業を開始することをお知らせいたします。




 
[画像: リンク ]


 現在、19歳以下の『スマホネイティブ世代』の出現により、大人層と若年層の間で、日常的に情報を取得するデバイスやメディアが異なっています。これにより世代間に情報の断絶が起きており、若年層の動向に関するデータへの理解も十分ではない状態となっています。

 今般、両社が協業を開始する分析・調査事業では、VAZの『若年層マーケティング』のノウハウと、レイ・フロンティアのAIを活用した行動情報分析技術を用いて、若年層を中心としたサービス利用者のペルソナ推定(利用者属性の推定)を行います。

 VAZは、70人以上の著名インフルエンサーが所属する日本最大級のYouTuber事務所で、広告主に対して若年層へのマーケティング支援をしています。また、インターネット発ブランド「Mel」など、インフルエンサーの若年層への影響力を活かしたメディアを運営しています。

 レイ・フロンティアは、これまでユーザーの移動手段、距離、時間、歩数、滞在場所を自動で記録する1日20,000人以上が利用するライフログアプリ(SilentLog)を運用しています。その運用で培った技術を活用し、顧客企業向けの行動分析ソリューション「SilentLog Analytics」を提供しています。

 今後、両社では、若年層の行動情報の分析・調査事業を通じて、新しいマーケティング・ソリューションを開発してまいります。

VAZについて
社 名  株式会社VAZ
代表者 代表取締役 森 泰輝
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-4 テイルウィンド青山3階
創 業 2015年7月
U R L リンク
事業内容 インフルエンサーマーケティング事業、メディア事業

レイ・フロンティアについて
社 名  レイ・フロンティア株式会社
代表者 代表取締役 田村 建士 / 大柿 徹
所在地 〒110-0016 東京都台東区台東2-26-8 KSビル301
創 業 2008年5月
U R L リンク
事業内容 AIを使った行動情報の分析・調査事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。